bitbank(ビットバンク)の口座開設方法|必要なものや手順・設定まで徹底解説

こんな悩みを解決します

ビットバンクの口座開設方法をしりたい

初めて登録するので口座開設をするので必要なものや手順について教えてほしい。

本記事の内容は以下の通りです。

bitbank(ビットバンク)の口座開設方法について悩んでませんか?

ビットバンクの口座開設は、PCブラウザでも可能ですがスマホを使うことで最短で10分で登録ができます。※PCブラウザだと1週間以上かかります

すおうまん

なのでスマホで口座開設をするのがおすすめです

とはいえ…
  • ビットバンクの口座開設方法は?
  • 何が必要なの?
  • 設定方法は?

という疑問もあるかと思います。

そこで本記事ではビットバンクの口座開設方法についての悩みを解決できるように、口座開設に必要なものや手順や設定方法まで徹底解説しています。

初めての方でも迷わず口座開設ができるようになりますので参考にしてください。

\ 最短即日取引可能 /

目次

bitbank(ビットバンク)の口座開設に必要なもの

bitbank(ビットバンク)の口座開設する際に必要になるものは身分証明書になります。

身分証明書で使えるもの
  1. 運転免許証※スマホアプリOK
  2. マイナンバーカード※スマホアプリOK
  3. パスポート
  4. 住民基本台帳カード
  5. 健康保険証
  6. 国民年金手帳
  7. 住民表の写し
  8. 印鑑証明書
  9. 障害者手帳

1と2はスマホアプリで使えて、それ以外の身分証明書は郵送で送る必要があります。

これらの身分証明書はbitbank(ビットバンク)で登録する際につかえるのですが、スマホアプリでの本人確認でで使えるのは運転免許証とマイナンバーカードだけになっています。

運転免許証かマイナンバーカードでスマホアプリで本人確認をすることで最短で即日取引が可能になります。

\ 最短即日取引可能 /

bitbank(ビットバンク)の口座開設方法|3STEP

bitbank(ビットバンク)の口座開設の手順は以下の通りです。

ビットバンク口座開設の流れ
  1. メールアドレスを登録
  2. 基本情報を入力
  3. 本人確認

簡単な3ステップの手順になっています。基本的には空いている項目を埋めて進むだけで誰でも簡単に口座開設できるのですが注意点もいくつかあります。

すおうまん

初心者がよくつまづくポイントは本人確認なんです。

写真をアップして送るだけなのですが、本人確認ができない、審査に落ちるといった口コミも多く見られます。

そうならないように、しっかりサポートしますので一緒にビットバンクの無料口座開設を行っていきましょう!

\ 最短即日取引可能 /

①公式サイトでメールアドレスを登録する

ビットバンクの口座開設するにはビットバンク公式サイトにアクセスをして【いますぐ無料開設する】に任意のメールアドレスを入力して返信メールを待ちます。

①公式サイトでメールアドレスを登録する

この際に利用できるメールアドレスは何でも大丈夫ですがGoogleと紐づけると楽になるのでGmailがあるのであれば使って下さい。※もちろんその他のフリーメールも使用できます。

①公式サイトでメールアドレスを登録する

記入したメールアドレス宛に登録に必要なリンクが貼っているのでクリックするとパスワード設定の画面に移行します。

パスワードを設定してチェック項目2つにチェックを入れて登録してください。※利用規約などは必ず目を通してくださいね。

すおうまん

これで一つ目登録は完了です。

②基本情報を入力する

次に入力するのが基本情報になります。氏名やフリガナな口座名義(ビットバンクに振り込むする際に使う銀行)と同じでないと正常に処理されないの気をつけてください。※登録時は関係なし

②基本情報を記入する

必要事項を全て記入して次に進むを押す新しい項目が出てきます。

②基本情報を記入する

ここでも必要事項に応じた内容を選択します。

  • 外国の重要な公人
  • 反社会勢力ではないことの表記および保証

この2つに該当しないので忘れずにチェックを入れてください

最後に基本情報の登録の確認画面が表示されるのでしっかり確認してください。

すおうまん

これで2つ目の登録は完了になります。

これで2つ目の登録は完了になります。

③本人確認

そして最後に行うのが本人確認になります。スマホで撮影するだけで簡単にできます。※スマホだと実働で1~3日くらいで完了メールがとどきます。

③本人確認書類のアップロード
③本人確認書類のアップロード

本人確認書類でアップロードできるもの

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード

どちらを選択して、指示通りに写真を撮影します。

③本人確認書類のアップロード

免許証の場合

  • おもて
  • うら
  • おもて(厚みが分かるように)
  • 本人の写真とおもての写真
  • 本人の写真(角度指定)

すべて取り終えると写真がダメな場合は取りなおしを要求されます。

文字や顔がはっきり映っているのを確認して指示通りになっているか?この2つ守ると直ぐに終わりす。

これ3つ目が完了です。後日メールが届くので問題なければ入金が可能になりビットバンク(bitbank)で取引できるようになります。

bitbank(ビットバンク)の口座開設後にすべき二段階認証の設定

ビットバンクで口座開設が完了したら取引する前に二段階認証の設定を行いましょう。具体的なの設定方法は以下の通りです。

二段階認証の設定方法
  1. メニューを選択
  2. 設定を選択
  3. セキュリティ設定から二段階認証の設定を選択
  4. Google Authenticatorのインストール
  5. 設定を始めるを選択
  6. 認証アプリを起動するを選択
  7. アプリに表示されている認証コードを入力

上記を順番に解説していきます。

STEP
メニューを選択
STEP
設定を選択
STEP
セキュリティ設定から二段階認証の設定を選択
STEP
Google Authenticatorのインストール
STEP
設定を始めるを選択
STEP
認証アプリを起動するを選択して表示されているコードを長押ししてコピー

何も表示されない場合は右下の『+』を選択してビットバンクの名前を入力してシークレットキーを入力するよ表示さます。

ビットバンクのシークレットキーは『シークレットキーを使う』を選択すると表示されるのでコピペしてください

STEP
アプリに表示されている認証コードを入力

bitbank(ビットバンク)の口座開設でよくある質問

本人確認の写真撮影でピントが合わない(ぼやける)

一部のAndroidの機種と相性悪く、ピントが合わないため撮影できないケースがあります。解決策はスマホを変えて撮影するしかありません。無理な場合は本人確認を郵送で送るしかありません。

口座開設審査はどれくらいかかりますか?

最短で即時1時間くらいで審査メールが届きます。※土日祝などをはさむと数日かからケースもあります。

まとめ

ビットバンクの口座開設方法として必要なものや手順や二段階認証の設定について解説してきました。

ビットバンクは取扱銘柄スマホアプリですべて板取引に対応しているので一番安く暗号資産を購入することができます。

ビットバンクの口座開設は完了しましたら、スマホアプリの使い方を参考に取引をしてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次