ブログ

ブログタイトルと見出しに入れるキーワードの関係【記事構成】

 

ブログを書く時に【キーワード】というものを意識しています。多くの方はタイトルにキーワードを入れてGoogleでの上位表示を狙っているかと思われます。

〇〇〇+〇〇とか(2語)

〇〇〇+〇〇+〇〇〇(3語)

というようにタイトルにキーワードを入れて読者が検索した時にヒットしやすいようにする為ですよね(SEO対策)

ブログを始めてから色んな方の記事を拝見させていただき、しっかりPVをとれている記事での共通点というものが見られます。それがタイトルキーワードと見出しとの関係が繋がっているという事

分かりやすく言うとペルソナ設定がぶれていないという事になります。

ブログを始めて記事がなかなか読んでもらえなくて、記事内でのタイトルの付け方やペルソナ設定がわからない人に向けての記事になっています。

ただ単にキーワードを設定して記事を書けば上位表示されるのではなく

キーワード設定とペルソナ設定が一致しないと駄目なんです※あくまでも個人的意見です

初心者向けという事なので、わたしのブログでの実績も一緒に紹介しておきます。

  • ブログは6月から開始
  • 12月現在日/PV1500以上
  • 月間PVは5万PVぐらい
  • 一日の最大PVは7500
  • 検索流出はほぼオーガニックで95%

普段はゲームブログを運営しており、それなりにPVがついているのでわたし自身の考え方は間違っていないのかな…と思っていますのでそれを説明していきます。

マネタイズや文章力についてではありませんので。あくまでも、読まれるためにする事という感じで参考にしてください。

 

タイトルにキーワードを入れる理由はSEO対策

冒頭でも少し触れましたが、タイトルにキーワードを入れる必要性というのはSEO対策でもありますよね、

これはブログ開始当時から一番に知る情報ではないかと思いますが今一度確認していきましょう。

タイトルキーワードの決め方

現段階でのわたしにはどれがいいのか判断できませんが、書きやすい言葉を合わせていただけたら大丈夫かと、この記事内でのキーワードは以下のようになっています。

ブログ+〇〇〇というように2語を主にしています

キーワードを無視したタイトル例としては

昨日食べたお店が美味しかったので紹介します

このような日記のタイトルになっていまうと、検索に引っ掛かりにくくキーワードが成り立っていません。

  • 昨日→旬や時期は?
  • 食べた→何を?
  • お店→どんなお店?有名?穴場?
  • 美味しかった→どんな特徴の味?

という感じでタイトル情報ではわかりにくいですよね。これをもっと絞ってキーワードを選ぶという事をすれば読者の方にも分かりやすいタイトルになると思います。

他の人の記事タイトルでキーワードを予測する、そしてペルソナ設定も考えつつ記事を読むことでタイトルのつかけたのコツがわかります

この次にしないといけない事は、需要があるかどうか(ペルソナ設定)調べる事になります。

多くの人がこの部分をしないで記事を書くという作業をしがちですが、はじめのうちから習慣づけている方がいいとわたしは判断しています。

ブログやアフィリエイトを運営されている人がよく言うことばですが、狙ってた記事が上位表示されていても需要がなければ意味がないんですよね…

なので自分が書く記事のキーワードを調べる事が重要なんです。

  • どんな事で困っているのか?
  • どんな記事にすれば悩みが解決するのか?
  • どんな内容を知りたがっているのか?

このあたりをする事でペルソナ設定がしやすくなります。

読まれるために関連キーワード取得ツールの利用

Googleのサジェスト数が表示されるツールで、ここで自分の選んだキーワードをいれてサジェスト数を確認してください。数が多ければ需要もあるという事になります。

※Googleの意図で検索キーワードのサジェストが出ない場合もあります。

11月ぐらいから実戦していますが、確実にPVも伸びてきて狙っているキーワードでも上位1~3位ぐらい取れています。

読まれる記事:検索した読者のニーズに応えられている

わたしの中では6割正解なのかな?と思っています。

実際に自分が知りたい情報をGoogle検索して上位1~3位が必ずしも探している情報ではないからです。

そのような記事(キーワード)を発見したら迷わず狙いに行くべきです(; ・`д・´)

ブログを書いている人は『この記事はこのキーワードで上がっていると読者が分からない』と思えば記事を書いて正しく導いてあげたらいいんだと思います

 

以前購入したコントロールですが、ソフトウェア~ダウロードまでで悩んでいる人が多くいました。もちろんわたしもその一人です。

Googleでの検索キーワードを色んな合わせ方をしても出てくる情報は違った内容ばかりで詰んでましたww

それなら自分で解決して分かりやすいように記事にすれば1位を取れるはず…という感じで記事を書いたところ見事に1位と2位独占という結果になりました。

検索ニーズは少ないにしろ、何かを掴むキッカケにはなりました。

 

キーワードと見出し(h2タグ)との関係はペルソナ設定がぶれない為

記事を書く時は【ペルソナ設定】という事をしますが、冒頭でのペルソナ設定と見出し内でのペルソナ設定がぶれている人が多く見られますね

このペルソナ設定がぶれている原因は見出しタイトルの付け方にあると考えています。

具体的には…

ブログを始めて記事がなかなか読んでもらえなくて、記事内でのタイトルの付け方やペルソナ設定がわからない人に向けての記事になっています。

というペルソナ設定をしています(読者を想定)

  • 記事をなかなか読まれない人
  • 記事内のタイトルの付け方がわからない人
  • ペルソナ設定がわからない人

という感じでザクっと説明すると【記事を読まれたい人】となります。この内容でh2タグ(見出し2)タイトルの最初に

<h2> SEOとは? </h2>

という事からでの説明から入ったらどうですか?SEOを知りたい人が読む記事ですか?

違いますよね、この記事の設定ではSEOを説明する記事ではないので上記のようなタイトルを付ける事は違うとわかります。

ただし、記事を読まれるにはタイトルにキーワードをいれる事が大切でそれがSEO対策なんですよ!ていう具合に説明しています。

ペルソナ設定がぶれていないかを確認する方法

自分で記事を書いて、読み直してみても案外分かりにくい事が多いです(わたしもそうなので)

他の人に読んでもらう事が一番わかりやすいです

ペルソナ設定を理解して記事を読むと分かりやすいですよね?ペルソナ設定=問題提議です。

目次を利用してペルソナ設定を確認する

目次は見出しをまとめたものなので、自分で確認する事ができます。

ここでの重要なのは目次の見出しにキーワードが必ず入っているかを確認する事

キーワードが入っている事で設定したキーワードをふくむタイトルが強調され読まれやすいという結果だと考えています。

見出し2のタイトルの書き方

わたしの見出し2のタイトルですが、記事タイトルの答えを書くようにしています。

例、

  • ブログタイトルと見出しに入れるキーワードの関係はSEO対策(タイトルにキーワードを入れる理由はSEO対策)
  • ブログタイトルと見出しに入れるキーワードの関係はペルソナ設定がぶれない為(キーワードと見出し(h2タグ)との関係はペルソナ設定がぶれない為)

このようにタイトルと見出しが繋がる事によって、読者は理解しやすいと考えています。すべて繋がる必要はありません。※起承転結

なるべく明確にしたほうがいいですね。

 

ペルソナ設定:キーワードを選び、読者の為になる記事を書く

自分のブログが誰に向けての記事なのかを確認してほしいです。

これはタイトルキーワードの決め方で説明した事の深堀になります。読者を想定するにはなるべく細かく設定する必要があります。

この記事でのペルソナ設定が《読まれる記事を書きたい人》にしてしまうと、ブレ幅がすごく大きいですよね

  • 何をどうしたいのか分かりにくい?
  • 何を読まれたいのか?

というようになり記事の作成も難しいです。

それよりかは、《ブログを始めて記事がなかなか読んでもらえなくて、記事内でのタイトルの付け方やペルソナ設定がわからない人に向けての記事》というようにより具体的に悩みを明確にすると記事も書きやすくなり、ブレ幅が少なくなります。

記事構成のやり方:初心者でも真似できます。

正直、最近やりだした事なんですけどペルソナが明確にでき、書くために必要な記事が次から浮かんできます。※わたしは一部のキーワードで実行しています(全部ではない)

 

ちょっと分かりにくい言葉があるかもしれませんが分からなくても大丈夫です。

すごく簡単に言うと記事を書く前に【タイトルと見出しを作る】という事です。そうする事でペルソナ設定がを絞っていきます

ペルソナ設定をしつつそれに応じて見出し変更していく感じです。これを事前に紙でする事が重要です。

 

あとはこのように《》をつける事で読者目線になり、自分の記事を読む事でどうなるのかを明確にできます。

まとめ

実際のところどれだけ効果があるかは分かりませんが、間違ってはないかと思います。

見出しにもキーワードを入れる事によって、自分が想定しているキーワード2語+見出しキーワードでの検索が上位表示されていたもありましたので。(サーチコンソールで発見)

SEO的にもマイナスではないはずですので見出しとタイトルキーワードをしっかり結びつくようにすべきだと判断しています。

答え合わせはGoogle先生がしてくれるので、上位表示されているものが正しくなりますww

読みやすい記事を作る事も大切です

基本的にわたしの記事を書く際には『マーカー』で色わけしています。

  • マイナスイメージやデメリット表示につかいます
  • プラスイメージやメリット表示につかいます。

その後でマーカーを付けたところの理由などをストロングタグ(強調)をつかって結びつくように心がけています。

ブログ内で統一していれば、リピーターの方などが見やすいかなと思っての考えです。

PCでブログ作成している場合は必ずスマホで確認を怠らない事

モニターとスマホの画面ではどうしても文字配列が異なるので、文字が長くなりがちです。それを防ぐには検索が多い《スマホ画面》での微調整をするといいですよ。

記事作成→記事見直し→記事投稿→スマホ画面で確認→記事の微調整という流れを行っています。

参考にしている方の記事

拝見させて頂いている記事はフォロしている人/フォロワーさんの記事がメインです。

有名な人からフォロワーさんの記事もある程度見るようにしています。これは他の人の記事を読む事で《表現力》を得るためでもあります。

わたし自身も記事を書くことすらした事なかったので勉強するには記事を読んで勉強するが一番だと思ったからです。

~最後まで読んでいただきありがとうございます~

わたしがでよければ記事を読ませて頂いて率直な感想を言わせていただきますので気軽にDMください。

 

 

 

 

 

ドスパラ おすすめ ゲーミングPC【GALLERIA】 
  • GALLERIA XF

    RTX プラットフォームを採用したRTX 2070は、 最新のゲーム世界を革新的なクオリティで体験するため、 圧倒的な性能を与えられています。 GALLERIA XFは今まで味わった事のないゲーム体験をお約束します。
  • GALLERIA XT1060

    3Dの美しい映像を表現するためのパワー。 最新のゲームを最高のクオリティでプレイするため、桁違いの性能を与えられています。 GALLERIA XTは今まで味わった事のないゲーム体験をお約束します。
  • GALLERIA ZG i7-9700k

    最新のゲームタイトルに対応する為、DDR4-2666高速メモリを搭載し、快適かつ安定したゲームプレイが可能です。 さらにボイスチャットや動画配信など他のツールを併用しても、快適なプレイ環境を維持できます。