PS4モニター

【2019年最新】PS4向けのおすすめゲーミングモニター FPSゲーマが選ぶ人気モデルを紹介

PS4におすすめのゲーミングモニター人気ランキング2019

PS4に対応しているゲーミングモニターはHDMI端子が搭載されているモデルでリフレッシュレートが60Hzのモニターになります。

初心者向けの選び方のポイントとして

  • サイズ
  • リフレッシュレート
  • 応答速度
  • 解像度

を順番に解説しています。

PS4モニターの種類が多く、迷ってしまう人もいるので有名メーカーや人気のモデル、おすすめの最新機種を記載しているのでどのジャンルの方でも探しているPS4モニターが見つかるように考えています。

PS4対応のゲーミングモニターで迷ってしまった場合は、安くて高性能のモデルかコスパ最強のPS4モニターがおすすめですので是非参考にしてくださいね。

PS4用ゲームモニターのメリット

PS4用のゲーミングモニターを使うメリットというのは、

  • テレビより遅延がすくない
  • 暗い場所に潜んでいる敵を見つけやすくする機能
  • 光の反射がなく快適にプレイできる
すおうまん
すおうまん
この3つがテレビとPS4モニターの違いになります

テレビよりも遅延が少ない

『GameFast入力技術』

PS4をテレビされているという方は非常に多いと思います。PS4モニターとテレビとの違いというのは『遅延』にあります。

どのくらい違うのかと言うと、ゲーミングモニターとテレビでの表示遅延の差は15倍以上になっています。テレビでゲームをプレイしていてキャラクターがカクついたり、残像感が出る場合はPS4モニターをおすすめします。

FPSゲームで有利になれる

PS4でゲーミングモニターを使うメリット

おおげかかもしれませんが、FPSゲームなどで暗い場所に潜んでいる敵に分からなくて撃ち合いに負けるというのは良くある事だと思います。ゲーミングモニターには暗いシーンでも鮮明に見える機能が備わっている機種もあるのでFPSゲームをされる方にはおすすめです。

非光沢パネルで画面の光の反射がしない

一般的なディスプレイ(テレビなど)のモニターの表面は光沢パネルという光の反射するタイプが使用されています。

日中の日差しでテレビ画面が見えにくいとか、真っ暗な場面で自分の姿や部屋の電気などが映りこんでしまいプレイしにくいといった事は光沢パネルが原因でおこっています。

ゲーミングモニターに採用されている表面処理は非光沢パネル(ノングレア)になるので光沢パネルのデメリットがいっさいありません。光沢パネルよりも非光沢パネルの方が目にかかる負担も少ないので長時間プレイするゲーマーにはPS4モニターはおすすめです。

PS4対応のゲーミングモニターの選び方

PS4に対応したゲーミングモニターというのはHDMI端子付きのモニターが大前提になります。これ以外の接続方法はないので注意してください。それを踏まえて上でPS4対応のゲーミングモニターの選び方のポイントを解説していきます。

ポイント①画面のサイズは重要

PS4などのCS機やPCゲームもそうですが、ゲーミングモニターに最適なサイズというのはプロゲーマーが使用されている大きさがひとつの基準になっています。※21インチ~27インチの大きさが見やすいサイズ

ほとんどのジャンルの大会で使用されているのが24インチのワイドタイプ(アスペクト比16:9や16:10など)になっており、画面の端まで見えて集中できるサイズになっています。

すおうまん
すおうまん
PS4には24インチでPS4PROの4K解像度では27インチというのを基準に考えてくださいね

PS4対応のゲーミングモニターの大きさで迷っているのであれば24インチがおすすめです。24インチのサイズは各メーカーの種類が豊富にあるので好みのモニターを選ぶ事ができます

ポイント②リフレッシュレート60Hz

リフレッシュレートの役割は画面に表示されるキャラクターの動作が滑らかになります。このリフレッシュレートというのは『1秒間にモニターの画像を切り替えることのできる数』の事になります。

144Hzとか240Hzのゲーミングモニターがいいの?と思われるかもしれませんが、PS4に接続すると必ず60Hzになってしまいます。

これはPS4本体のフレームレートと呼ばれる性能『1秒間にモニターに表示できる数』というのが決まっているのでそれ以上の性能を発揮することはできません。

すおうまん
すおうまん
144HzのゲーミングモニターでPS4で使用して60Hzが安定しやすいといった事もないので60Hzを基準に考えてくださいね

ポイント③応答速度1ms

ゲーミングモニターの特徴でもある応答速度は、画面に表示されるまでの表示遅延の値を表すものになります。この応答速度が遅いとゲーム内での残像感や遅延といった原因にもなります。

応答速度の性能に左右されるのがモニターに使用されているパネルの種類になり、TNパネル VAパネル IPSパネルによって応答速度も変わってきます。

  • TNパネルは安価で応答速度が速い
  • VAパネルはTNパネルよりも応答速度が劣ります。
  • IPSパネルは一番応答速度が遅く、TNパネル同様の応答速度にすると値段が高くなってしまいます。

PS4対応のゲーミングモニターではTNパネルの応答速度1msがおすすめです。

すおうまん
すおうまん
価格も安く遅延も少ないのが理由です。

ポイント④解像度はフルHD以上

PS4に対応している解像度は

  • PS4はフルHD(1920×1080)解像度
  • PS4PROは4K(3840×2160)解像度

となっています。PS4専用と考えているのであればフルHDのモニターになり、PC兼用やPS4PROの4Kも視野に入れているのであれば4K解像度のモニターという考え方も必要になります。

フルHDの解像度ではTNパネルがおすすめとなっているのですが(安価な為)4K解像度になるとTNパネルよりもIPSパネルがおすすめになります。

  • TNパネル 画面がやや白っぽく視野角が狭い
  • VAパネル コントラストが高く黒色がハッキリ見える
  • IPSパネル コントラストが高く視野角も広いので色落ちしない
すおうまん
すおうまん
IPSパネルが3種類のパネルの中で一番画像が綺麗に表示されるからです。

有名メーカーのPS4対応モニターを比較

ゲーミングモニターのメーカーってたくさんありますよね?メーカーによってゲーミングモニターの性能の違いも分かりにくい…

そこでPS4モニターの有名メーカーの5社の違いを比較しています。PS4モニターのメーカーってどこがいいの?という方はBenQがおすすめです!!是非チェックしてくださいね。

今回比較する有名メーカーは

  • BenQ
  • ASUS
  • ACER
  • I-O DATA
  • LG

の5つに絞っています。他にもありますが一般的ゲーミングモニターで良く売れているメーカーにもなっています。

有名メーカーのゲーミングモニターの性能

メーカー低遅延タイププロ仕様の設定
BenQ
ASUS×
ACER××
I-O DATA×
LG××

ゲーミングモニターの性能には表示遅延と入力遅延の2つの種類があります。各種メーカーによっての特徴もこの入力遅延が少ない低遅延タイプの違いになっています。

調査結果によると、入力遅延が一番少ない(数値)で表現しているのはI-O DATAの内部フレーム遅延が一番となっていますが、ASUSやBenQ ZOWIEシリーズにも低遅延タイプなっています。

またBenQのみプロゲーマーが使用する前提として設定しているZOWIEシリーズがあり、CS機用のRLモデルがFPS大会や格闘ゲームでの大会の公式モデルとしても採用されているほどの性能になっています。

ゲーミングモニターの性能で選ぶならBenQのZOWIEシリーズが一歩上の存在なのでおすすめです。

有名メーカーのゲーミングモニターの値段

メーカー一番安い機種値段
BenQGL2460BH14,800円
ASUSVP248H13,800円
ACERKG251QGbmiix14,200円
I-O DATAEX-LDGC252STB17,300円
LG24MP59G-P18,100円

LGのメーカーはIPSパネルの種類が多くなっているのでモニター自体の値段もどうしても他TNパネルのモニターより高くなっています。

ASUSのVP248HのみAmazon限定モデルという事で一番安くなっていますが、タイムセールなどで値段の変動もあるのでよくチェックしてください。

全体的に5千円ほどの違いになっているので、選ぶ基準にしてくださいね。※一部のメーカーBenQやASUSなどはハイエンドモデルがあり値段が高くなる機種もあります

すおうまん
すおうまん
値段が高くなるとモニターの高さ調整ができたりする機能が付いているのですごく便利です

他のサイズでも一番安くなっているのはASUSなので価格を気にされる方におすすめになっています。

有名メーカーのゲーミングモニターの保証

メーカー保証期間バックライト パネル
BenQ3年1年
ASUS3年1年
ACER3年1年
I-O DATA3年3年土日もサポート
LG3年1年

各メーカーのゲーミングモニターの保証に関しては購入ご3年というのは同じですが、モニターやバックライトの不具合についての保証期間に差があり

国内メーカーであるI-ODATAのみが3年になっており土日もサポートしてくれるので実質365日と安心できます。保証期間を気にされる方はI-O DATAのゲーミングモニターがおすすめですね

2019年最新のPS4モニターAmazon人気ランキング

PS4モニターをAmazonで購入される方のために売れ筋ランキングを参考にPS4に対応しているゲーミングモニターをサイズ別で紹介します。

PS4対応のモニターで人気商品が欲しいという方は是非参考にしてください。

すおうまん
すおうまん
売れ筋ランキングにはPCモニターも含まれているのでゲーミングモニターだけ選別しています

21インチで一番人気:AUSU VP228HE

PS4対応ゲーミングモニターで一番安い価格になっているVP228HEは、サイズ感だけ気にならなければ間違いなく格安で最強のゲーミングモニターです。性能も全く問題ありませんので一番安いゲーミングモニターを探している人におすすめになっています。

AUSU VP228HEの特徴

  • サイズ21.5インチのフルHD
  • PS4対応リフレッシュレート60Hz
  • 応答速度1ms
  • TNパネル
  • ノングレア
  • スピーカー付き

Amazonで21インチで一番人気

24インチで一番人気:I-O DATA EX-LDGC252STB (2019年最新モデル)

2019年11月に販売されたばかりの最新モデルのEX-LDGC252STBは旧モデルと同様に人気の国内メーカーになっています。Amazonで24インチで迷っている人にはおすすめのモデルになっています。

I-O DATA EX-LDGC252STBの特徴

  • 2019年最新モデル
  • 24.5インチのフルHD
  • PS4対応リフレッシュレート75Hz
  • 応答速度0.6ms
  • TNパネル
  • ノングレア
  • スピーカー付き

27インチで一番人気:BenQ EL2870U

27インチで一番人気のあるBenQの4K解像度対応モニターは応答速度が1msのタイプでHDR対応にも対応しています。価格も4万円を下回る設定なのと、有名メーカーというのが人気の理由です。27インチサイズで迷ったら4KのBenQ EL2870Uモニターがおすすめです。

BenQ EL2870Uの特徴

  • 27.9インチの4K解像度
  • HDR対応
  • PS4対応リフレッシュレート60Hz
  • 応答速度1ms
  • TNパネル
  • ノングレア
  • スピーカー付き

PS4におすすめのゲーミングモニター 2019年最新機種

PS4対応している性能ゲーミングモニターの中から2019年最新モデルとしておすすめできるモニターを選別して紹介します。

どのジャンルでも対応できるようになっているのでPS4モニター選びに参考にしてください。

コスパ最強のBenQ GL2460BH

有名メーカーのBenQのゲーミングモニター。ゲームが有利になる機能が付いてないGLシリーズですが性能はPS4対応になっています。価格、性能両方みてもコスパ最強のゲーミングモニターは間違いなくBenQ GL2460BHです。

BenQ GL2460BHの特徴

  • 24インチのフルHD
  • PS4対応リフレッシュレート75Hz
  • 応答速度1ms
  • TNパネル
  • ノングレア
  • スピーカー付き

おすすめメーカーのBenQでコスパ最強

安くて高性能I-O DATA EX-LDGC252STB

2019年一番最新機種のEX-LDGC252STBは旧モデルよりも内部のフレーム遅延が少なくなり、応答速度も0.8→0.6msまでに性能がアップしています。PS4対応ゲーミングモニターの中では間違いなく高性能のモデルになっていて2万円を下回る価格は納得できます。

安くて高性能のPS4モニターを探している人におすすめとなっています。

I-O DATA EX-LDGC252STBの特徴

  • 24.5インチのフルHD
  • PS4対応リフレッシュレート75Hz
  • 応答速度0.6ms
  • TNパネル
  • ノングレア
  • スピーカー付き

PS4対応ゲーミングモニターで一番遅延が少ない

FPS向けの性能ASUS VG245H

ASUSのVG245HはFPS向けである入力遅延を極限までに抑える機能が搭載されているハイエンドモデル。リフレッシュレートや応答速度も大切ですがFPS向けとしては低遅延タイプがおすすめです。

AUSU VG245Hの特徴

  • 24.5インチのフルHD
  • PS4対応リフレッシュレート75Hz
  • 応答速度1ms
  • TNパネル
  • ノングレア
  • スピーカー付き

PS4用モニターFPS向けの性能 《応答速度やリフレッシュレートの違い》

FPS向け入力遅延を極限までに抑える機能搭載

格闘ゲーム向けBenQ ZOWIE RL2460S

有名メーカーのBenQのZOWIEシリーズRL2460Sはプロ仕様の設定になっているゲーミングモニターです。格闘ゲーム向けとなっていますが、PS4モニターのおすすめで迷っている方におすすめのモデルです。

FPS向けでもあり格闘ゲーム向けでもあるBenQのハイエンドモデルになります。

BenQ ZOWIE RL2460Sの特徴

  • 24インチのフルHD
  • PS4対応リフレッシュレート75Hz
  • 応答速度1ms
  • TNパネル
  • ノングレア
  • スピーカー付き

格闘ゲーム向けのHDMI OUTで遅延がない

4K解像度対応I-O DATA EX-LD4K271DB

4K解像度のHDR対応モデルのEX-LD4K271DBは接続できる端子が豊富にあり、携帯も充電できる便利なUSB3.0が搭載されています。IPSパネルの一種のADSパネルによる4K解像度を綺麗に見せる事ができるようになっています

PS4PROなどでゆったりゲームプレイする方におすすめとなっています。

I-O DATA EX-LD4K271DBの特徴

  • 27インチの4K解像度
  • HDR対応
  • PS4対応リフレッシュレート60Hz
  • 応答速度5ms
  • IPS(ADS)パネル
  • ノングレア
  • スピーカー付き

【PS4PROに最適なHDR対応4Kゲーミングモニター2019】おすすめベスト3

USB3.0搭載している4K解像度HDR対応モデル

PRG向けのLG 24MP59G-P

IPSパネルの仕様は多いLGメーカーのゲーミングモニター24MP59G-Pは、RPG向けとなっています。TNパネルに比べると色鮮やかな表示され、どの角度見ても綺麗にみる事ができます。また応答速度も速い5msになっているのでPS4でRPG向けにおすすめとなっています。

LG 24MP59G-Pの特徴

  • 23.8インチのフルHD
  • PS4対応リフレッシュレート60Hz
  • 応答速度5ms
  • IPSパネル
  • ノングレア
  • スピーカー付き

RPG向けのIPSパネルで綺麗な画像

 

まとめ

PS4モニター2019年最新のおすすめ機種 《選び方のポイント》として

  • PS4用ゲームモニターのメリット
  • PS4対応のゲーミングモニターの選び方
  • 有名メーカーのPS4対応モニターを比較
  • 2019年最新のPS4モニターAmazon人気ランキング
  • PS4におすすめのゲームモニター 2019年最新機種

を紹介しました。

 

おすすめ ゲーミングPC 
  • G-GEAR GA7J-D181/T

    高性能のCore i7-9700kに加えてNVIDIAのGeforce RTX™ 2070のグラフィックカード。高速処理が可能な16GB DDR4 SDRAM (PC4-21300、8GBx2)を搭載しているモデル。 他のサイトよりも安く買えるのが一番のおすすめ理由です
  • GALLERIA XF RTX2070SUPER

    GALLERIA XFはゲームを快適にプレイできる性能である高性能CPUと4K画像のGPU、ゲーム動作に必要なメモリが16GB標準構成となっている人気モデルです
  • GALLERIA XT

    最新のゲームを最高のクオリティでプレイするため、桁違いの性能を与えられています。 GALLERIA XTは今まで味わった事のないゲーム体験をお約束します。