ps4

PS4モニター  Amazonのおすすめ4選 《コスパ重視》

【人気商品】PS4専用 おすすめゲーミングモニター ジャンル別で紹介

ゲーム内での遅延(画面の表示される時間の差)やFPSやレースゲームでおこる動作のカクつき(カクカク)は応答速度とリフレッシュレート(フレームレートとも呼ぶ)といったモニターの性能が原因でおこってしまいます。

ただ、ゲーミングモニターはネットや家電量販店といった色んな場所で販売されており、適当に選んでしまうと、実際にはプレイしているゲームには不向きだった…という事もありえます。

この記事ではモニターの性能や違いといったメーカーの特徴を見ることでゲームジャンルでの向き不向きの違いが分かるようにしています。

ちなみにですがわたしはPS4本体が販売されてからほぼ毎日FPSやTPSといったジャンルのゲームをしており、テレビ→PCモニター→ゲーミングモニターといった順番で使ってきたのでゲーミングモニターの性能の重要性を理解している立場です。

PS4モニターを使うメリットとは?テレビとの違い

ゲーム専用のモニターを『ゲーミングモニター』と言います。このゲーミングモニターはゲームを快適にプレイする事を前提に作られているモニターなのでテレビと違いは応答速度が速いという最大の特徴になります。

この応答速度は画面に映し出される映像の色の変化のスピードの事を言い、FPS、格闘ゲーム、レースゲームなどではコンマ何秒という世界ではゲーミングモニターを使用している、いないかでは明らかに変わってきます。

また、ゲームを快適というコンセプトは長時間プレイしても疲れにくい設計になっており『目に優しい機能』が備わっていて、ブルーライト軽減や画面のチラつき防止のフリッカーレスといった機能にあたります。

PS4モニターとテレビとの違いは圧倒的な応答速度の差
PS4専用でゲームするモニターとテレビとの違いテレビとPS4モニターとでは応答速度が違い、ゲームによってはテレビだと不利になります。専用モニターだと暗い場所もくっきり見えて、目に優しいので長時間プレイしても大丈夫な設計になっています。...

ゲーミングモニターを使うメリット

PS4で実際に専用モニターを使用していますが、圧倒的に『目に優しい』と表現できるぐらいの違いを感じます。

ゲーム映像では画面の移り変わりが激しく、映像を鮮明に見せるために色鮮やかな画面になりがちですがゲームをプレイしている人にとっての目にかかる負担は決して少なくはありません。

この『目にかかる負担』を軽減してくれるのが、ゲーミングモニターのメリットでもあり長時間安心してゲームに集中する事ができます。

ゲーミングモニターのメリット
  • ストレスを感じずにプレイできる
  • 目にかかる負担が少ない
  • 目に優しく長時間プレイしても安心

PS4に最適なモニターの選び方

PS4に最適なモニターとは画面の滑らかさや応答速度といったゲーム環境でストレスを感じずにプレイできるモニターになります。PS4で使用するモニターの性能は気にしなくても良い!?《ポイントは3つ》では性能の違いを比較していますので参考にしてください

リフレッシュレートの違い

リフレッシュレートとは1秒間に画面に表示されるコマの数の事になり、リフレッシュレートの値が大きければ大きいほど画面内での表示は滑らかになります。

ゲーム内でのキャラクターや映像のカクつく原因にもなっているのが、このリフレッシュレートになります。PC用モニターやテレビだと30hz/fps(場合によっては下回る事もあります)というのが一般的な数値になりますがゲーミングモニターだとその倍の60Hz/fpsが最低限必要になってきます。

応答速度の違い

応答速度とは、画面での色が変化するまでの時間の事で単位はmsと表示。PS4用でのモニターでは1msがひとつの基準になっており、秒で表すと0.001秒になります。

この応答速度が遅いと、画面内での遅延が起こっているような錯覚と残像が残ってしまうというゲームに不利な状況を作ってしまい勝敗に左右されます。また最近では1msを上回る0.8msや0.7秒といった応答速度もありますのでおすすめです。

パネルの種類の違い

モニターにはパネルの種類があります。ゲームプレイする環境にあったパネルを選ばないと向き、不向きがでてしまいます。

応答速度コントラスト視野角色合い変化
TNパネル狭いある
VAパネル狭いある
IPS/ADSパネル広い少ない

 

応答速度重視のTNパネル

TNパネルの最大の特徴は応答速度が速い事。FPSや格闘ゲーム、レースゲームなどのジャンルに最適なパネルになっており価格も安い。視野角が狭いので見る角度によっては色あいが変化します。

コントラスト重視のVAパネル

TNパネルに引け劣らないくらいの応答速度の速さがあり、コントラストが高いのが特徴。TNパネル同様に視野角が狭いので見る角度によっては色合いが変化します。

視野角や色を重視したIPS/ADSパネル

IPS/ADSパネルはTN/VAパネルとは逆の性質で、視野角が広いので見る角度での色合いの変化が少ないのが特徴。しかし応答速度が遅く価格も高い。

PS4 モニター 液晶の種類を簡単に説明 《パネルはTN型が主流》PS4モニターでは液晶タイプはLEDでも気にしなくてもいいです。その他パネルについて簡単にまとめています。...

パネルの表面処理による違い

液晶ディスプレイの表面処理には光沢と非光沢(ノングレア)の2種類あります。

画像が綺麗く見える目に優しい
光沢(グレア)
非光沢(ノングレア)

 

光沢(グレア)の特徴

画面がピカピカしていて光反射します。コントラストや鮮やかな色合いが優れており、黒色がクッキリ強調されキレイに映るのが特徴です。※主にテレビに使われています

非光沢(ノングレア)の特徴

画面に光沢がない。コントラストが劣るため、少しぼやけた感じがでるのが特徴です。デメリットしかないように見えますがこれがメリットでもあり、ゲームを長時間プレイしても目が痛くならないのは非光沢です。主にPCモニターやゲーミングモニターで使われています。

画面サイズの違い

机といすというプレイ環境では、一般的に24インチ~27インチがゲームに最適なサイズになっています。特にFPSゲームでは画面全体から敵を探す動作を頻繁にするため、大きいサイズは不向きで24インチがおすすめです。

最適なサイズは24インチ

プロゲーマが使用しているモニターのサイズは、大会と同じサイズのを使用しています。FPSゲームでも格闘ゲームでもそうですがモニターサイズが変わるとプレイ感覚が変化するのでプロゲーマもeスポーツで良く使われるサイズの24インチを使っています。

24インチは画面中央を見ている時に全体が視界に入るギリギリのサイズになっており、首を振って見渡すといった行為をしなくても良いサイズになっているので最適です。

解像度の違い

現在の市販されているPS4に最適な解像度はフルHD(1920×1080)になっています。もちろん、解像度が大きければ多きほど画像がキレイに表示されるのですが、リフレッシュレートが下がるというデメリットもあるので注意しないといけません。

また、PS4Proでは4K(3840×2160)の解像度まで対応していますのでRPGや画質を重視されたい方は4K対応ゲーミングモニターがおすすめになっています。

接続端子のHDMIケーブルの違い

PS4本体とモニターを接続するには、HDMIケーブルが必要になります。HDMIの略はHigh-Definition Multimedia Interfaceと言い、映像信号や音声信号を送るのに最適なケーブルになっています。

一般的に使われているHDMIケーブルには種類があり、タイプAのHDMIケーブルで接続できるようになっています。

HDMIケーブルの種類

HDMIケーブルはで送りだされる映像信号にも対応している解像度があります。4K対応のモニターとPS4Proを一般的なHDMIケーブルで接続しても実はダメなんです。

  • PS4初期型/SlimはタイプAのスタンダード
  • PS4ProはタイプAのハイスピード

選び方としてはPS4本体が対応している解像度によって変わりますが、値段がそんなに変わらないのでハイスピードを選ぶことをおすすめします。

PS4本体とPCモニター接続に必要な物【HDMIケーブル】
PS4本体とPCモニター接続に必要な物【HDMIケーブル】PS4本体とPCモニターを接続する際に必要なものはHDMIだけになります。そのHDMIケーブルにも種類があり以外に知らない対応解像度についても簡単に説明しています。...
快適にプレイするには
  • リフレッシュレート60Hz/fps
  • 応答速度1ms
  • TNパネル
  • 非光沢
  • 24インチ前後
  • フルHD
  • HDMI タイプAのハイスピード

PS4モニターの人気ランキングの特徴

Amazonや価格.COM(楽天)、家電量販店などで販売されているモニターですが、多くて迷ってしまいますけど、Amazonの人気ランキングを見ていれば一番良いです。

理由はAmazonではレビュー評価の数が多く購入する際の判断基準にもなりますし、人気の選ばれているゲーミングモニターが非常に良いからです。

PS4でのリフレッシュレートは最大60Hz/fpsまでなので、144Hzのゲーミングモニターなどを選ぶ必要がないので、応答速度1msとリフレッシュレート60Hz/fpsというPS4で最大限性能が発揮できる商品だけになっています。(PC専用のゲーミングモニターや性能が足りていないモニターは、はぶいています)

Amazon売れ筋人気ランキング

メーカー商品名/型番サイズ値段
1位アイ・オー・データーEX-LDGC251TB24.516,400円
2位ASUSVX248H2416,980円
3位ACERKG251QGbmiix24.516,826円
4位BenQGL2460BH24.514,980円
5位iiyamaG2530HSU-B12420,113円

人気のゲーミングモニターの特徴

価格が安いモニターが人気

PC専用で使うゲーミングモニターに比べて、価格が安い商品が人気になっています。でもその中でもしっかりモニターの性能を見て選んで購入しているというのがわかります。

PS4専用で選ぶゲーミングモニターの平均価格は15,000円~20,000円くらいでPC専用のゲーミングモニターになれば40,000円~50,000円くらいになります

人気の商品を見て購入する際の注意点

ゲーミングモニターを人気商品だけで判断して購入すると駄目な理由があり、購入する人によってプレイしているゲームジャンルまで分からないという事です。

FPSやレースゲーム、格闘ゲームといったコンマ秒単位の世界での選び方は同じですが、RPGや動画や映画などを楽しむための性能はまた別になっています。

PS4に最適なおすすめモニター

PS4に最適なモニターはズバリ!!!【コスパ重視】になります。値段が安く高性能といったモニターを厳選しています。ジャンル別で紹介していますので選ぶ手間が無いようになっています。

FPSにおすすめのモニター:EX-LDGC251TB

  • 応答速度1ms
  • リフレッシュレート60Hz/fps
  • TNパネル
  • ノングレア
  • スピーカー内蔵
  • VESAマウント 100mmピッチ
  • 国内メーカーによる3年保証(パネルやライトも含む)
  • 土日も安心サポート

国内メーカーのI-O-DATAのゲーミング液晶ディスプレイ『GigaCrysta(ギガクリスタ)シリーズ』の24.5インチのワイドサイズ。最大の特徴は応答速度0.8ms(GTG)という高性能を備えつつ、ゲームの暗いシーンに隠れた敵もより鮮明に映し出すことができる「Night Clear Vision(ナイトクリアビジョン)」を搭載しています。5つのモードを選ぶことでジャンルにあった設定がインプットされており快適にプレイすることができます。

おすすめポイント
  • 暗いシーンを鮮明に見える「Night Clear Vision」
  • 目の疲れを低減する「ブルーリダクション」機能
  • 国内メーカーで安心の3年保証(土日もサポート)
  • スマホスタンド付きの台座つきで便利
  • HDMI×2

レースゲームにも最適なモニター

FPSや格闘ゲーム、レースゲームといったコンマ何秒の世界を争うゲームでは求められている性能は一緒なんです。応答速度が速いとなめらかでくっきり美しい映像になり、内部フレームの遅延も0.03フレーム(0.55ミリ秒)というわずかな違いなのでレースゲームにも最適になっています。

 

ゲーム実況/配信者におすすめのモニター: ZOWIE RL2460S

  • 応答速度1ms
  • リフレッシュレート60Hz/fps
  • TNパネル
  • ノングレア
  • スピーカー内蔵

海外メーカーBenQですがeスポーツや多くのプロゲーマーに愛用されており大会でも使用されているのがBenQの『ZOWIE』RLシリーズです。BenQのモニターは、暗いシーンでも敵を見つけやすいBlack eQualizer機能が優れており、他のモニターでは見えにくい敵も発見できるくらいの性能をもっています。

色の鮮やかさを調整できるColor Vibrance機能 や目に優しいアイケア技術(ブルーライト軽減、フリッカーフリー)を搭載しているので安心してゲームにプレイできます。

HDMI OUTがついており、動画配信する際の遅延も起こりにくいモニターになっています。BenQ ZOWIE RL2460S :CODプロゲーマーが使っているPS4モニターとして紹介しています

おすすめポイント
  • 暗いシーンでも敵を見つけやすいBlack eQualizer機能
  • 目に優しいアイケア技術(ブルーライト軽減、フリッカーフリー)
  • 世界で人気のゲーミングモニター『ZOWIE』
  • モニターの高さを調整できる
  • HDMI OUTがある(HDMIもあります)

格闘ゲームにも最適なモニター

応答速度やリフレッシュレートといった性能は申し分なく、FPSや格闘ゲームでの遅延も感じられないくらいの性能をもったモニターです。値段が少し高いというのが気になるところです。

RPGにおすすめモニター:G2530HSU-B1

  • 応答速度1ms
  • リフレッシュレート75Hz/fps
  • TNパネル
  • ノングレア
  • MMORPG【BLESS推奨モデル】
  • 国内メーカーによる3年保証(パネルやライトも含む)
  • 24時間365日電話サポート

動画表示時に残像感が少なく、鮮やかな映像表示でクオリティの高い動画表現することができるiiyamaのゲーミングモニター。AMD FreeSyncテクノロジーの搭載しており、安定しないゲームプレイやフレームの低下を解消します。

ブルーライトを最大約40%低減するBlue Light Reducer機能搭載 とフリッカーフリーLEDディスプレイ技術によりチラつきによる目の負担を軽減する事ができます。

 

入力端子
  • DisplayPort×1
  • HDMI×1
  • D-Sub
  • USB2.0×2
  • イヤホンジャック
付属品入力端子記載分1セット
スピーカー
VESAマウント
ブルーライト軽減
フリッカーレス
画面モード(ゲーム)6種類(2種類)
最大表示色1677万色
最大解像度フルHD(1920×1080)
ディスプレイ技術TFT(液晶)

 

おすすめポイント
  • ブルーライト低減機能
  • 豊富な入力端子でUSBが2ポートある
  • AMD FreeSync™テクノロジー搭載
  • 目に優しい機能のフリッカーフリーLED
  • 国内メーカーで安心の3年保証(24時間365日対応)

 

高画質4Kのおすすめモニター EX-LD4K271DB

 

  • 応答速度5ms
  • リフレッシュレート60Hz/fps
  • ADSパネル
  • ノングレア
  • HDR
  • 国内メーカーによる3年保証(パネルやライトも含む)
  • 土日も安心サポート
  • ファイナルファンタジーXV WINDOWS EDITION推薦モデル

HDRと4Kで60Hz/fpsに対応しているI-O-DATAのEX-LD4K271DBはADSパネルを採用しているモニターです。目に優しいフリッカーレス設計 はもちろんのこと、動きの速い映像でもクッキリ見えます。2017年には『液晶ディスプレイ部門』でのトップシェアを獲得しており人気のモニターになっています。

TNパネルとは違うADSパネルを使うことで、やや応答速度が低下するものの視野角、色落ち、コントラストといったバランスに優れているパネルなのでRPGゲームに最適です。

《2019年最新》PS4モニターPROに対応している最適な4Kモニター
《2019年最新》PS4モニターPROに対応している最適な4Kモニター PS4PROに最適な4Kモニターの選び方は、HDR10に対応しているものを選びましょう。採用しているパネルにも短所があり厳選して2機種を紹介しています。決め手は低価格と高性能というコスパ重視になっています。...

 

入力端子
  • HDMI×3
  • DisplayPort×1
  • アナログRGB
  • イヤホンジャック
  • アナログ音声入力
  • USB給電×1
付属品
  • DisplayPortケーブル
  • HDMIケーブル
  • 電源ケーブル
スピーカー
VESAマウント
ブルーライト軽減
フリッカーレス
画面モード(ゲーム)×
最大表示色10億7374万色※10bit入力時 1677万色
最大解像度4K(3840×42160)
ディスプレイ技術TFT液晶

HDR (High Dynamic Range)

HDR

画面に映る映像のメリハリをつけ、明るい部分や黒つぶれしてしまいがちな暗部の色合いもハッキリ映ります。

通常のSDR(スタンダード)と比べると4倍違って、とても見やすくなっています。

おすすめポイント
  • ADSパネルでとこから見ても鮮やか
  • 目に優しい機能フリッカーレス設計
  • エンハンストカラー機能でより色鮮やかに 10段階調整
  • 国内メーカーで安心の3年保証(土日もサポート)
  • スマホスタンド付きの台座つきで便利
  • HDR対応

 

まとめ:自分にあったモニター選び

ゲーミングモニターを使用する人は以前だとPCゲームの人が圧倒的に多かったのですが、PS4やswitchといったCS機でも使われるようになっています。

PS4(CS機)で選ぶ時には

ゲームジャンル+最低限の性能=自分にあったゲーミングモニター

という具合に考えてくださいね。

 

 

 

ドスパラ おすすめ ゲーミングPC【GALLERIA】 
  • GALLERIA XF

    RTX プラットフォームを採用したRTX 2070は、 最新のゲーム世界を革新的なクオリティで体験するため、 圧倒的な性能を与えられています。 GALLERIA XFは今まで味わった事のないゲーム体験をお約束します。
  • GALLERIA XT1060

    3Dの美しい映像を表現するためのパワー。 最新のゲームを最高のクオリティでプレイするため、桁違いの性能を与えられています。 GALLERIA XTは今まで味わった事のないゲーム体験をお約束します。
  • GALLERIA ZG i7-9700k

    最新のゲームタイトルに対応する為、DDR4-2666高速メモリを搭載し、快適かつ安定したゲームプレイが可能です。 さらにボイスチャットや動画配信など他のツールを併用しても、快適なプレイ環境を維持できます。