ps4

PS4 エイムリング おすすめはGAIMX CURBX  《素材が違う》

PS4 エイムリング おすすめはGAIMX CURBX  《素材が違う》

『PS4のコントローラーに付けるエイムリングを探しています。値段の違いもあるみたいだし、どこが違うのかな?調べるのが面倒なのでおすすめを知りたいです』

こんな悩みを解決できるようにエイムリングのおすすめを紹介します。エイムリングでおすすできる商品は株式会社しまリス堂から販売されているエイムリングGAIMX CURBX のみです。

他の製品と比べて、耐久性、使いやすさ、素材が違い欠点としてはすこし値段が高いという事になります。

具体的な内容は以下の通りになります。

GAIMX CURBX エイムリング
  1. GAIMX CURBX おすすめの理由
  2. GAIMX CURBX と他の製品を比較
  3. GAIMX CURBX を紹介
具体的にはこんな感じです

 

株式会社しまリス堂から販売されているエイムリングGAIMX CURBX はCODシリーズやBFシリーズ、APEX LEGENDSやフォートナイトなどのFPSやTPSで凄く効果を発揮できる製品なり

コントローラーの微調整で合わせるエイムが苦手な人でも、合わせやすくなるようになります。是非参考にしてください。

 エイムリング GAIMX CURBXがおすすめの理由

PS4コントローラーに付けることができるエイムリングの種類は数多く、数百円から販売されている物や最近では100均でつくれる自作のエイムリングまであります。

エイムリングの安価なタイプを使用することで、『こんなものか…』『使いにくい…』といった印象がつよくなり初めて使う方には是非GAIMX CURBXを使って頂きたいです。

おすすめの理由その①:プロゲーマーも使用している耐久性

エイムリングGAIMX CURBXがおすすめの理由その①はプロの選手も使っている製品だかかです。もっと大きく言うとeスポーツで認められているエイムリングなんです。

一般のプレイヤーよりゲームプレイ時間が多く、繊細な動くを必要とするプロの選手が使えるというのは凄く耐久性がある証拠です。

すおうまん
すおうまん
耐久性はなんと1500時間になり、一日3時間プレイしても一年以上もつ計算になります。

おすすめの理由その②:硬さが選べる使いやすさ

エイムリングGAIMX CURBXには硬さを選べるようになっています。その種類は6種類あり

  • #80 ベリーソフト
  • #100 ソフト
  • #130 記載なし
  • #160 ミディアムソフト
  • #200 ハード
  • #230 ベリーハード

#の数値が少ないほど柔らかく、逆に大きくなれば硬くなるというのを選べます。エイムリングの好みは個人差があり種類が多いほど自分の好みが選べるようになっています。

初めて使う方は#80~#100がおすすめです。わたし自身は#130から使ったのですが普通の硬さですが硬く感じてしまいました。かといって柔らかいのが絶対に良いとも言えず選ばれる反面選ぶのが難かしいですね。

おすすめの理由その③:素材が天然ゴム

エイムリングと聞くと皆さんが思い浮かべる材質は『スポンジ』なんですが、このGAIMX CURBXは【天然ゴム】を適切な圧縮率で製造しています。

天然ゴムの使用している製品で有名なのはタイヤですね。頑丈で使いやすさが天然ゴムの特徴です。

天然ゴムのいいところを解説

天然ゴムは天然の樹の樹液から精製されているゴムの事で、特性は引き裂き強度が強く弾性が大きいという事です。弾力、伸長、粘着、耐久性に優れています。この3つの理由に当てはまるのが天然ゴムという事になります

エイムリングAIMX CURBXと他の商品との比較

GAIMX CURBXのエイムリングが良いといっても、他の商品も気になるハズなので値段や素材やレビュー口コミなども含めて比較していきます。

素材:スポンジ価格:738円
素材:スポンジ/EVA素材価格:842円
素材:天然ゴム価格:2,480円

素材の違いについて

比較している商品では、スポンジ素材、EVA素材、天然ゴム素材という3種類にわかれています。スポンジ素材はそのままスポンジです。

EVA素材とは、ポリエチレンよりも柔らかく弾力があり軽量という特性のある素材簡単に言うと『合成樹脂』になります。

素材の比較は以下のとおりです。個人的感覚で触ったり、のばしたり使ってみた印象での判断になります。

強度柔らかさ
スポンジ素材×
EVA素材(合成樹脂)
天然ゴム素材

エイムリングAIMX CURBXのデメリットは値段が高い

天然ゴム素材を使用しているのでコスト的に高くなり、スポンジ素材やEVA素材にくらべると値段が2倍以上高くなっているのがデメリットです。

だた耐久性を考えて見ると、一年使えるエイムリングAIMX CURBXのほうがお得感がありますね。スポンジ素材に比べると耐久性が雲泥の差になります。

実際の使用感の違い

スポンジ素材

スポンジ素材は見ても触ってもスポンジという感じです。触った感触以上に使用してみると硬さを感じるのがスポンジ素材の特徴です。強度を出すために固めのスポンジになっているのが原因のひとつです。

EVA素材(合成樹脂)

EVA素材は見た目や触った感触では柔らかく、伸び縮みもするのでもっとも天然ゴム素材に近い素材というのが第一印象です。残念ながら使用はスポンジと変わらず思っている以上に硬さを感じました。

触った感触と使用した感じの硬さの違いは、EVA素材の気密性の高さです。息を吹きかけても通らないくらいなので装着時には圧縮され硬さが増して感じてしまいます。

天然ゴム素材

柔らかくて、伸び縮みするスポンジ状のゴムの見た目で、上記2つの欠点である硬さは密度を減らして装着時でも変わらないように工夫されています。唯一柔らかいと感じたのが天然ゴム素材です。

使用感の違いは気密性と強度にあり

スポンジ素材は見た目以上の硬さがあり、原因は強度出すために硬く作られているためすぐちぎれます。

EVA素材は強度は強いものの、気密性が高いためコントローラーに付けると硬さが増してしまいます。

天然ゴム素材は両方にない天然ゴムの特性なので気密性を低くしても伸び縮みでき、強度もあるので使用感は一番良い

まとめです

おすすめのエイムリングAIMX CURBX

このエイムリングAIMX CURBXは硬さを選べるようになっています。#数値が少ないほど柔らかく#数値が高いと硬くなります。

すおうまん
すおうまん
初めて使う方人は#80~100がおすすめです

初めて買う人は絶対にサンプルセットがお得

エイムリングAIMX CURBX6種類が全部試せるサンプルセットです。各一つづつあるので、色んな硬さを試してみる事ができる商品です。

一番得なのがこれです↓↓

#80は一番柔らかくなっています。コントローラーに付けても違和感がほとんどなく使いやすい柔らかさです。

エイムリングAIMX CURBX の中で2番目に柔らかく#100ソフトタイプ。初心者にはおすすめになっています。

#130は一番中間になる基本の硬さです。個人的には少し固めといった印象があるります。

#160はミディアムソフトほんの少し硬くなっています。

#200の硬さはハード。2番目に硬くなっており、力強く動かす人に向いています。

#230は一番硬くなっているエイムリングです。以外にこの硬さが良いという意見もあるくらい好き嫌いが分かれています。

エイムリングAIMX CURBXまとめ

エイムリングAIMX CURBXには6種類あり初めて購入する人はサンプルパックが断然お得になっていますし一番おすすめです。

理由は自分の好みの硬さを選べるようになっているのと、値段が少し高めなので合わない硬さを購入するよりは良いですよね。自分に合った硬さを知っている場合のに#数値の商品を買うようにすればOKです

是非試してください!エイム力があがります。
ドスパラ おすすめ ゲーミングPC【GALLERIA】 
  • GALLERIA XF

    RTX プラットフォームを採用したRTX 2070は、 最新のゲーム世界を革新的なクオリティで体験するため、 圧倒的な性能を与えられています。 GALLERIA XFは今まで味わった事のないゲーム体験をお約束します。
  • GALLERIA XT1060

    3Dの美しい映像を表現するためのパワー。 最新のゲームを最高のクオリティでプレイするため、桁違いの性能を与えられています。 GALLERIA XTは今まで味わった事のないゲーム体験をお約束します。
  • GALLERIA ZG i7-9700k

    最新のゲームタイトルに対応する為、DDR4-2666高速メモリを搭載し、快適かつ安定したゲームプレイが可能です。 さらにボイスチャットや動画配信など他のツールを併用しても、快適なプレイ環境を維持できます。