ネット回線

【2020年最新】FPSにおすすめの光回線!!混雑しない回線がポイント!

FPSで回線負けしないおすすめの光回線!!混雑しない回線を選ぶのがポイント

FPSにおすすめの光回線を紹介しています!

コンマ何秒であらそうFPSゲームでは回線速度が遅く、安定性しないのは致命傷と言われています。

FPSゲーマーならではの悩みで、光回線が時間帯や曜日によって回線がラグくなってストレスを感じたりしますよね?

その原因は光回線に原因があります。

FPSゲームで使う光回線には向き、不向きがあります。その違いは回線速度の『速さ』+『安定』になり、全部で揃っている光回線がおすすめのNURO光】になります。

FPS光回線おすすめランキング1位ストレスを感じない速い回線速度

回線の速さだけ見がちですが、FPSゲームで回線負けしないためには光回線の安定性が重要になってきます。

  • 光回線の種類の向き、不向き
  • 光回線の料金、速さ、安定性の比較
  • オススメの光回線を紹介

というように紹介しているので、FPSゲーム用のおすすめの光回線は?と悩んでいる人にピッタリの内容になっています。FPSで回線の撃ち負けをしたくない人は最後まで読んでくださいね。

NURO光最大8.3万円キャッシュバック!

NURO光申し込みはこちら

FPSの光回線では混雑しない回線を選ぶのがポイント!

どの時間帯でも混雑しない独自回線のダークファイバーを選ぶのがポイント

光回線にはFPSゲームに最適なインターネット回線とそうではない不向きなインターネット回線の2種類に分かれています。

時間帯で混雑する従来の光回線

一つの回線を複数で使用する回線の種類でもっとも使用している人が多く、代表的なのがNTTフレッツ光ネクストです。

従来の光回線
  • NTTフレッツ
  • 光コラボ(ドコモ光など)

従来の光回線はインターネット回線を共有しているので、使用する時間帯によっては『通信速度が遅くなったり…』『ダウンロード時間がかかる…』といった悩みが多くストレスがたまる原因にもなります。

インターネットが普及しすぎた結果、高速な光回線でも混雑して通信速度が遅くなってしまいます。

回線が混雑しない次世代式の光回線『ダークファイバー』

もう一つの光回線は次世代式とも呼ばれているタイプで『独自回線』や『ダークファイバー』とも呼ばれている種類になります。

次世代式光回線

使用している光回線はNTTの回線に変わりないのですが、誰も使用していない光回線を独自回線として使用することで混雑しないようになっているのが特徴です。

ゲームをする時間帯は、多くの方がインターネット回線を利用する時間帯が多くなるのでストレスを感じないようにするには次世代式光回線がおすすめとなっています。

FPSに最適な光回線のPing値

インターネットの回線速度が重要だと思われがちですが、一番大切なのは『Ping値』なんです。

Ping値とは応答速度の事でデータの送受信にかかる時間のことです。

回線速度とは1秒間に送受信できすデータの量になるので、FPSゲームでは送受信のデータの量よりも、データの送受信にかかる時間の方が重要。

FPSゲームでラグを感じてしまうのはこの『Ping値』が高いからなんです

特にこのPing値という応答速度は接続方式で左右される数値でもあります。

優先LAN>無線WiFi(ゲーミングルーター)>無線WiFi(一般的)

FPSでの理想のPing値は4ms

他のサイトでは『30msあればFPSを普通にプレイできます』とかありますが、最低条件では『16ms』だと考えてもらいたいです。

理由は簡単でFPSの撃ち合いにかかる時間はコンマ何秒の世界なので、データの送受信にかかる時間は速いに越した事がないからです。

PS4の画面が更新するのにかかる時間(1フレームあたり)16.7msかかるので、最低15msないとラグが発生する可能性があります。

FPSに必要なPing値
60Hz(PS4やswitchなどCS機)16.6ms
144Hz(PC)6.94ms
240Hz (PC)4.16ms

プロゲーマになると最適なインターネット環境でプレイしており、そのほとんどの選手のPing値は一桁台になっているため最適なPing値は4msが理想になっています

>>>>>Ping値の測定はこちらの記事も紹介しています。<<<<<

【PS4】FPSゲームで目安にしたい回線速度とPing値
【PS4】FPSゲームでは回線速度よりもPING値が重要!目安と改善方法も紹介PS4でのFPSゲームでは回線速度よいも大切なのがPing値になります。オンラインゲームでのFPSの目安となる回線速度とPing値を解説していて、改善方法も紹介しています。...

FPSにおすすめの光回線ランキング!

1位:NURO光 ストレスを感じない実測値最速

FPS光回線おすすめランキング1位ストレスを感じない速い回線速度

世界最速の超高速インターネット回線(独自回線のダークファイバー)を使用する事で、回線が混雑しないので実測値でも国内最速の約1Gbpsに近い数値がでるのがNURO光です。

月額料金一番の最安値4,737円
超高速回線速度下り回線速度が最速の2Gbps
安定性ダークファイバーによる独自回線で安定性抜群
お得な特典最大120,000円キャッシュバック+初期工事費が実質0円の特典
ソフトバンクユーザー月額1台に付き1,000円も割引
口コミや評価回線速度が速くなり改善されたと満足

NURO光申し込みサイトはこちら

2位:auひかり 超高速の1ギガ!

FPS光回線おすすめランキング2位ストレスを感じない速い回線速度

最大10Gbpsの超高速通信が開始されたauひかりもNURO光同様の独自回線ダークファイバーを利用している次世代式光回線です。

光回線の実測値の平均はNURO光とほとんど差がなく2番目となっています。

月額料金3,800円~5,100円プロバイダ料もコミコミ
回線速度下り上り1Gbps 最速測定値はNURO光と同様の900Mbps
安定性NURO光と同様のダークファイバーで独自回線 安定性抜群
得なキャンペーン115,000円キャッシュバックと初期工事費が実質0円
手続きが簡単ネットで簡単に手続きができる

auひかりの申し込みサイトはこちら

3位:オープンサーキット

FPS光回線おすすめランキング3位ストレスを感じない速い回線速度

従来の光回線フレッツ光ネクスト回線を利用しつつ、プロバイダーをオープンサーキットに変えるだけで回線が遅くなる原因の混雑ポイントを回避する事ができフレッツ光ネクスト以上の速さを実現。

月額料金プロバイダー料金1,980円~
回線速度下り速度500Mbps以上の速さ
安定性フレッツ光で混雑するポイント回避するV6neo
解約クレジットカード月払いで実質縛りがないので短期利用もOK
開通まで最速オンライン申し込みから開通まで最短で1時間

【NTTフレッツ光ネクスト・ライトユーザー必見!プロバイダー変更で回線速度アップ】にてオープンサーキットを解説しています。

FPS光回線を比較/料金、回線速度、安定性

FPSにおすすめの光回線を『料金』『回線の速さ』『回線の安定性』といったFPSに必要な要素を比較してた結果、NURO光が一番おすすめ

光回線の各社の料金早見表

光回線戸建て料金集合住宅料金
NURO光4,743円1900円~2,500円
フレッツ光ネクスト5,000円4250円
auひかり5,100円3,800円
ドコモ光5,200~5,400円4,000~4,200円
ソフトバンク光5,200円3,800円

光回線の各社の回線速度の早見表

光回線の5社による回線速度の最大値の早見表になっています。※計測データは2019年8月12日によるもので回線速度は保証するという数値ではなく、統計上の計測データになります

光回線下り回線速度最大値上り回線速度最大値
NURO光2Gbps1Gbps
フレッツ光ネクスト1Gbps1Gbps
auひかり1Gbps1Gbps
ドコモ光1Gbps1Gbps
ソフトバンク光1Gbps1Gbps

回線速度の実際の平均値の早見表

光回線下り回線速度の平均値上り回線速度の平均値
NURO光240Mpbs213Mpbs
フレッツ光ネクスト137Mpbs112Mpbs
auひかり189Mpbs213Mpbs
ドコモ光140Mpbs131Mpbs
ソフトバンク光162Mbps126Mbps

光回線の最速測定結果

光回線のダウロード速度(優先接続)での最速測定値です

順位光回線最速のダウロード速度
1位NURO光979.09Mpbs
2位NURO光972.45Mpbs
3位NURO光697.98Mpbs

光回線の各社の回線の安定早見表

光回線一般的な時間帯の安定度混雑する時間帯の安定度
NURO光
フレッツ光ネクスト
auひかり
ドコモ光
ソフトバンク光

FPSに最適な光回線はNURO光!速くて、安くて、お得!

NURO光は超高速のインターネット

NURO光の最大の魅力である超高速のインターネット回線速度は国内最速の2Gbps(下り)となっております。理論上では下り回線速度2Gbpsまで出ますという宣伝ですが、実際の最速測定値では1Gbpsまでとなっているのも事実です。

しかし、その最速測定値が国内最速の光回線でもあります。

NURO光に変えた人の口コミや評価

NURO光は料金の安い

NURO光の月額の料金4,743円はすべてコミコミという驚きの値段になっています。上記料金早見表でも一番安かった上に月額料金に含まれている内容は

  • 回線利用料
  • プロバイダ料
  • 無線LAN
  • セキュリティ

これらがすべて含まれているコミコミで4,743円になっているの安さがおすすめの理由です

NURO光は特典がお得

NURO光公式特典 初期工事費が実質0円

NURO光を申し込みした場合、初期工事にかかる費用はなんと39,990円なのですがNURO光公式特典で『初期工事費が実質無料!スタートするチャンス』で自動的に特典の割引が開始され 実質初期工事費が0円になるという特典です。
NURO光最大12万円以上割引キャンペーン実施中

最大8.3万円のキャッシュバック特典

NURO光のサイトより指定サービスを新規お申し込みのお客様限定となっており、キャッシュバック特典適応でどこよりもお得になっています。
NURO光最大8.3万円キャッシュバック!

ソフトバンクユーザーの特典

NURO光ではインターネット回線以外にも『おうち割 光』がありソフトバンクのスマホ(携帯電話)であれば毎月最大1,000円×台数で割引がうけれます。適応台数は最大で10代までなので

4台の場合1か月最大で4,000円の割引が受けれます。1年間で48,000円

※特典に関しては条件があり、NURO光でんわが開通+『ホワイトコール24』の登録後にソフトバンクにてお申し込み手続きが完了次第となっています。

ソフトバンクユーザーがお得

NURO光のデメリットは地域限定と開通まで時間がかかる

NURO光にもデメリットはあります。それは特定の地域しか対応していないというデメリットです。

NURO光の対応エリア
  • 【関東】東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
  • 【東海】愛知、静岡、岐阜、三重
  • 【関西】大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
  • 【九州】福岡、佐賀
  • 【北海道】

以上のエリアがNURO光の対応となっている地域になっています。So-netのNURO光公式サイトで郵便番号を入力するだけで簡単に対応エリアの判別ができます。

対応のエリアの確認はこちら<<<<

NURO光は申し込みから開通まで他のネット回線よりも時間がかかります。申し込みから開通までは調査が必要になります。

すおうまん
すおうまん
NURO光は人気の光回線なので時間がかかります
FPS光回線おすすめランキング1位ストレスを感じない速い回線速度

FPSゲームでオススメ光回線は『価格』『速さ』『安定性』『お得』どれをとってもNURO光1番です

月額料金一番の最安値4,737円
超高速回線速度下り回線速度が最速の2Gbps
安定性ダークファイバーによる独自回線で安定性抜群
お得な特典最大120,000円以上割引キャンペーン+初期工事費が実質0円の特典
ソフトバンクユーザー月額1台に付き1,000円も割引
口コミや評価回線速度が速くなり改善されたと満足

※申し込みが遅くなると、開通まで時間がかかります

NURO光申し込みサイトはこちら

NURO光が対応していないエリアの方はこちら

FPS光回線おすすめランキング2位ストレスを感じない速い回線速度

NURO光には特定の地域というデメリットがありますので、対応エリア外の人にはauひかりがおすすめです。

月額料金3,800円~5,100円プロバイダ料もコミコミ
回線速度下り上り1Gbps 最速測定値はNURO光と同様の900Mbps
安定性NURO光と同様のダークファイバーで独自回線 安定性抜群
得なキャンペーン115,000円キャッシュバックと初期工事費が実質0円
手続きが簡単ネットで簡単に手続きができる

Web特典!115,000円キャッシュバックはこちら

auひかりの申し込みサイトはこちら