ネット回線

PS4 回線速度が速くなる方法 《GoogleパブリックDNS》

PS4 回線速度が速くなる方法を検証 《GoogleパブリックDNS》

PS4の回線速度が速くなる方法の一つであるDNSサーバーのプライマリDNS『8.8.8.8』セカンダリーDNS『8.8.4.4』に変更するだけで回線速度は変わるのかを検証しました。

結論から申し上げますと回線速度は速くなりました。ダウンロード速度はそこまで変化は無かったものの、アップロード速度は約3.0倍速くなりました。

検証の仕方で数値の変化はあるものだと思いますが、混雑する時間をさけて10回測定という流れで計測した結果になります。ちなみにですがPS4の回線速度の検証の環境は以下の通りです

家屋集合マンション
回線会社フレッツ光 ネクスト マンションタイプ
有線/無線有線LANケーブル カテゴリー7
NATタイプタイプ2
時間日曜日の13時(混雑を避けています)

 

PS4の回線速度は速くなる?効果は?

PS4本体でインターネット接続診断による数値の変化になります。マンションという事もありネット回線がやや不安定というのが少し不安でしたので測定回数を10回にしました。

現在使用している回線はフレッツ光ネクストのマンションタイプに有線接続という環境です。

PS4回線速度の検証前

回数ダウンロード速度アップロード速度
182.08.4
287.438.8
357.99.8
448.442.4
579.89.3
684.210.1
716.910.4
881.442.6
966.79.6
1083.29.1

PS4回線速度の検証前での平均は

  • ダウンロード速度68.8Mbps
  • アップロード速度19Mbps

PS4 回線速度が速くなる方法を使用

回数ダウンロード速度アップロード速度
177.165.2
286.066.1
368.255.5
449.66.8
574.364.6
654.064.8
784.862.7
887.364.5
961.064.3
1062.766.2

PS4 回線速度が速くなる方法での平均は

  • ダウンロード速度70.5Mbps
  • アップロード速度58.0Mbps

PS4 回線速度が速くなる方法

DNSサーバーのアドレスを変更するだけで、PS4の回線速度は速くなる(改善)方法になります。今回使用したDNSサーバーアドレスはGoogleが無料で提供しているもので、回線速度も改善されセキュリティーもアップするとしているアドレスになっています。

PS4 回線速度が速くなる方法の手順
  • PS4本体で設定からネットワークを選択
  • インターネット接続を設定するをクリック
  • LANケーブルを使う
  • カスタムを選択
  • IPアドレス設定は自動
  • DHCPホスト名は指定しない
  • DNSサーバー手動
  • プライマリーDNS『8.8.8.8』に変更
  • セカンダリーDNS『8.8.4.4』に変更
  • MTU設定は自動
  • プロキシサーバーは使わない

改善方法はGoogleパブリックDNSを入力するだけ

PS4本体でインターネット接続を設定していく流れでDNSサーバーで自動になっている所を手動にしてGoogleのアドレスを入力するだけになります。

  • プライマリーDNSを『8.8.8.8』
  • セカンダリーDNS『8.8.4.4』

このDNSサーバーのアドレス(数値)を入れるだけで回線速度が速くなり、セキュリティー面でもアップするという改善方法になります。

PS4回線速度の速くする方法は使用しているネット環境によって遅くなる場合もありますのでDNSサーバーの数値を変更する前にメモをするかスマホなどで写真をとって保存してください。後から変えれる様にするためです

PS4回線速度は変化しない場合はネット回線の見直しも検討

PS4回線速度を速くする方法はネット環境に大きく左右されます。当たり前ですが無線より有線といったように回線速度の改善方法はいくつか種類があります。大きく分けると3つになります。

有線か無線か?マンションか一戸建てか?どこのネット回線を使用しているか?という事になります。

  • 無線<有線<有線(光)
  • マンション<一戸建て
  • フレッツ光<au光<NURO光

ネット回線を見直すならNURO光が一番です



ネット回線の業界で一番早いのがNURO光です。下り速度2Gbpsで月額利用料金がなんと4,743円と超高速×超格安というプランになっています。

デメリットととしては対応している地域限定になります。

  • 関東エリア(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬)
  • 東海エリア(愛知、静岡、岐阜、三重)
  • 関西エリア(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良)
  • 九州エリア(福岡、佐賀)

上記のエリアであればNURO光が一番おすすめです。

NURO光に対応していない地域ではauひかりが一番です



NURO光下り2Gbpsに対してauひかりの下りは1Gbpsになります。2倍も遅いの?勘違いしがちですが理論上の数値であり実際にはNURO光も1Gbpsくらいが平均となっており、その次に回線速度が速いのがauひかりになっています。

下り1Gbps月額料金(プロバイダー料、機器レンタル料込)
マンション3,800円~
一戸建て5,100円~
auひかりを詳しく見てみる

まとめ:GoogleパブリックDNSを使うことでPS4回線速度は早くなる

PS4本体設定でDNSサーバーをGoogleパブリックDNSに変えることで回線速度が早くなります。

設定方法は誰でも簡単にできてプライマリーDNSを『8.8.8.8』に、セカンダリーDNS『8.8.4.4』に変更するだけで回線速度が約3倍早くなります。※環境によっての数値は変化するので注意

回線速度はネット回線に大きく左右されるので変化がない場合はネット回線の見直しも検討したいところですね。

ネットでのPS4回線速度が速くなる方法は事実で回線速度は改善されると判明しました。

【PS4】FPSゲームで目安にしたい回線速度とPing値
【PS4】FPSゲームで目安にしたい回線速度とPing値FPSゲームでは回線速度よいも大切なのがPing値になります。オンラインゲームでのFPSの目安となる回線速度とPing値を解説していて、改善方法も紹介しています。...
2019年最後のビックセール Amazonサイバーマンデー

12月6日~12月9日の23時59分まで開催されている2019最後のビックセール『Amazonサイバーマンデー』で安くなっているゲーミングモニターやゲーミングチェア、ゲーミングヘッドセットなどのゲーミングデバイスをまとめました。

【2019年】最後のビックセール!Amazonサイバーマンデー まだ間に合うお得なゲーミング機器 《最安値》画像をクリックでまとめ記事が見れます
おすすめ ゲーミングPC 
  • G-GEAR GA7J-D181/T

    高性能のCore i7-9700kに加えてNVIDIAのGeforce RTX™ 2070のグラフィックカード。高速処理が可能な16GB DDR4 SDRAM (PC4-21300、8GBx2)を搭載しているモデル。 他のサイトよりも安く買えるのが一番のおすすめ理由です
  • GALLERIA XF RTX2070SUPER

    GALLERIA XFはゲームを快適にプレイできる性能である高性能CPUと4K画像のGPU、ゲーム動作に必要なメモリが16GB標準構成となっている人気モデルです
  • GALLERIA XT

    最新のゲームを最高のクオリティでプレイするため、桁違いの性能を与えられています。 GALLERIA XTは今まで味わった事のないゲーム体験をお約束します。