PS4モニター

【PS4/switch】おすすめのモバイルモニター 《持ち運びに便利です》 

【PS4/switch】持ち運びできる便利なモバイルモニター《購入前に必ず知っておきたい事》 

小型のゲーミングモニターを探しています。外出先でもできたり、家の中でも好きな部屋で遊んだりできる持ち運びタイプがいいな…

こんな悩みを解決できる記事になっています。

小型のゲーミングモニターは15インチ以下の持ち運びに最適なサイズのモバイルモニターになります。最新のモバイルモニター性能は普通のゲーミングモニターと同じ性能になっているのが特徴です。

持ち運びとなると、薄型の軽量タイプがおすすめですので

PS4やswitchでも遊べるモバイルモニターを購入前に必ず知っておきたいデメリットを含めておすすめのモバイルモニターを紹介します。

モバイルモニターとは?映像を映し出すだけのディスプレイです

モバイルモニターとはモバイルディスプレイとも言います。ディスプレイと表現すると意味合いが分かりやすくなりますよね。PCモニターやゲーミングモニターと同様で映像を映し出すだけのモニターになります。

モバイルモニター単体では映像を映し出す事しかできず、単体でネットにつなげたり、アプリを起動したりという事ができないただの小型のモニターになります。

すおうまん
すおうまん
PCやスマホ、ゲーム機などと接続して映像を映し出すだけのモニターです。アプリやOSは搭載されていません

タブレットは本体そのものにOSが搭載されているモデル。アプリを使ったりファイルや動画の閲覧などもできるのでモバイルモニターとは違い小型のゲーミングモニターではモバイルモニターの商品になっています。

モバイルモニターの購入前に知っておきたい事

USBタイプはPCやモバイルバッテリーから給電できる

モバイルモニターの接続端子にはHDMI、USB、DC電源があり電源を供給するには、DC電源とUSBになります。

ここでのUSBはタイプCやマイクロUSB/ミニUSBの種類になり、これらはPCに接続したり、モバイルバッテリーなどに接続するだけで電源を確保する事ができます。

最新機種ではUSBタイプCがついているので、今後の事を考えるとUSBタイプCたいぷを選べば間違いないですね

消費電力にもよりますが、20,000mAhのバッテリーで3時間程度モバイルモニターを使用しても、モバイルバッテリーの消費は25%以下ぐらいが平均なのでモバイルモニターとモバイルバッテリーの組み合わせは抜群にいいです。

 

モバイルモニターのデメリットは応答速度が遅い

モバイルモニターでは応答速度が通常のゲーミングモニターに比べると、遅くなります。

応答速度平均
ゲーミングモニター1ms(GTG)
モバイルモニター5ms

この応答速度の表示単位は1秒の1000分の1秒なので0.001秒と0.005秒という差になります。

なので応答速度が速いモニターとなるとモバイルモニターよりゲーミングモニター(置き式)が性能も上になりますので気になる方にはおすすめできません。

すおうまん
すおうまん
人の目で認識できるほどの差ではないのも事実です

タッチパネル方式は価格が高くなる

モバイルモニターにタッチパネル式が追加されると、価格は少し上がってします。同じサイズで5,000円ぐらい値段があがります。

平均値段
タッチパネル式約24,000円
通常パネル約19,000円
すおうまん
すおうまん
タッチパネル式の方が平均で5,000円ほど高くなっている傾向があります。一部商品には間違った記載もあるのでタッチパネル式を選ばれる方はしっかり見てください

モバイルモニターの重量は1㎏以下が良い

モバイルモニターの重量ですが1㎏以下が多く、持ち運ぶ際に軽さを気にしてしまいますよね。部屋の中などで移動するぐらいであればさほど気にならないのですが
外出先などで使用するなら重さも重要になるので1㎏以下の重さを選ぶようにしましょう。

ゲームをプレイするために必要なモバイルモニターの接続端子

ゲーム機と一緒モバイルモニターを使う際に気を付けておきたいのが接続端子です。

モバイルモニターの接続端子は主にHDMI、USB、イヤホンジャックになっています。

switchHDMIとUSBタイプCの両方に対応
PS4映像音声共にHDMI出力

 持ち運びに便利なおすすめモバイルモニター

持ち運びに便利はおすすめのモバイルモニターは『EVICIV』です。マルチプラットフォームに対応している接続できるモデルやコスパの良い低価格のモデルをおすすめとして2つ紹介します。

すおうまん
すおうまん
気になる商品を是非チェックしてくださいね

おすすめモバイルモニター:EVICIV EVC-1302

画面が大きくなるように、モニターの縁が狭くなっているスタイリッシュなデザインのEVICIV EVC-1302モバイルモニター。IPSパネルで広い視野角になっているので、どこから見ても色の変化も少なくなっています。

USBタイプC端子があるのでswitchなどにおすすめのモバイルモニターです。

すおうまん
すおうまん
モバイルモニターの性能も良く人気の商品です。
特徴
  • 超薄型、軽量タイプ
  • フレームレスデザイン
  • 画面のちらつきを減らすフリッカーセーフ機能
  • HDR映像対応
  • 保護ケース付き

EVICIV EVC-1302のスペック情報

サイズ13.3インチ
性能応答速度5㎳
リフレッシュレート60Hz
HDR対応
画質フルHD解像度
IPSパネル
重量492g
スピーカー内蔵
接続端子
  • mini HDMI
  • USB Type-C
付属品
  • mini HDMIケーブル
  • USB Type-C
  • Type-C→Type-Cケーブル
  • USB電源アダプター
  • 日本語マニュアル
評価
Amazonレビュを見る

\一番おすすめのモバイルモニターです/

\タッチパネル式はこちらです/

 低価格のおすすめモバイルモニター:EVICIV EVC-1301

EVICIV EVC-1302と見た目の違いがわかりにくいEVICIV EVC-1301モバイルモニター。値段の違いと接続端子の違い以外差はほとんどないので、少しでも安いモバイルモニターを探している人におすすめです。

特徴
  • Mini DisplayPort 搭載

EVICIV EVC-1301スペック紹介

サイズ13.3インチ
性能応答速度5㎳
リフレッシュレート60Hz
画質フルHD解像度
IPSパネル
重量624g
スピーカー内蔵
接続端子
  • HDMI
  • USB Type-C
  • Mini DisplayPort
付属品
  • HDMIケーブル
  • USB Type-C
  • Type-C→Type-Cケーブル
  • USB電源アダプター
  • 日本語マニュアル
評価
Amazonレビュを見る
すおうまん
すおうまん
モバイルモニターの違いは特徴の違いと重さになります

\Macbook 、Macにも接続できるminiDP搭載/

【PS4/switch】おすすめのモバイルモニター 《持ち運びに便利です》のまとめ

【PS4/switch】おすすめのモバイルモニターとして持ち運びに便利なサイズ13インチのEVICIVを紹介しました。

EVICIV EVC-1302はゲーミングモニターに最適な性能HDR対応薄さ8mmの超薄型と492gの軽量で持ち運びにも最適なモデルで一番おすすめです

EVICIV EVC-1301は性能は普通ですが、miniDisplayPortが搭載している数少ないモデル。低価格でありながらモバイルモニターとしては十分役立ちます。

すおうまん
すおうまん
性能だとEVC-1302で低価格だとEVC-1301を選んでくださいね。

【関連記事】

Amazonギフトチャージを利用したらお得

Amazonでお得に買い物ができる方法をご存知ですか?Amazonポイントはお金が貰えるのと一緒なので、現金払いの人におすすめのお得情報です。※支払いはコンビニ、ATM、ネットバンキングのみ限定になっているためです

現金払いの人におすすめ

\Amazonポイント1=1円/

Amazonギフトチャージがお得です

 

おすすめ ゲーミングPC 
  • G-GEAR GA7J-D181/T

    高性能のCore i7-9700kに加えてNVIDIAのGeforce RTX™ 2070のグラフィックカード。高速処理が可能な16GB DDR4 SDRAM (PC4-21300、8GBx2)を搭載しているモデル。 他のサイトよりも安く買えるのが一番のおすすめ理由です
  • GALLERIA XF RTX2070SUPER

    GALLERIA XFはゲームを快適にプレイできる性能である高性能CPUと4K画像のGPU、ゲーム動作に必要なメモリが16GB標準構成となっている人気モデルです
  • GALLERIA XT

    最新のゲームを最高のクオリティでプレイするため、桁違いの性能を与えられています。 GALLERIA XTは今まで味わった事のないゲーム体験をお約束します。