GAME

【ナコン】REVOLUTION2コントローラー 評価と使用感を解説

どうも(=゚ω゚)ノ

すおうまんです(@suouman777)

先日気になっていたナコンレボリューション2プロコン(NACON REVOLUTION2)を購入しました。FPS専用と言うっても過言ではないコントローラです。具体的には↓↓↓

  • 右スティックが滑らかでエイムを合わせやすい
  • PCがなくても背面ボタンの変更が可能
  • スティックの高さが高いので微調整しやすい

結論から言うと凄く満足しています( *´艸`)ただし全く欠点が無いわけではありません。※下記で説明してます。

簡単なFPS経歴

  • Destiny~Destiny2 (約5年)キルレ1.9ぐらい
  • COD/IWから始めて、BO4で2作品目 IWは半年 キルレ1.6ぐらい

上手くはありませんがご了承ください<m(__)m>

ではさっそくみていきましょう!!

ナコン レボリューション2プロコントローラの紹介

ナコンレボリューション2の最大の特徴:背面ボタン

このコントローラには背面にボタンが4つあります。すきなボタンを背面ボタンに設定できるというのが大きな特徴になっています。

FPSだとジャンプボタンなどを割り当てる人が多いとおもいます。

PCがなくてもコントローラ単体でボタン割り当てできます。(MODE1)

PROFILEボタン長押しで右スティックライトが点滅→背面ボタン(M1~M4)押して割り当てしたいボタン→PROFILEボタン長押し

PCでの設定にはNACON公式でアカウントを作成する必要があります。初見では難しいので(外国メーカーの為)翻訳してまとめています

ナコン レボリューション2 ダウンロード~設定前までを解説NACON REVOLUTION2のソフトウェアダウンロードから設定前までの簡単にまとめています。間違えやすい点やPCに認識されない原因もふまえて説明しています。...

 

スティック配置と高さ

純正のDUALSHOCK 4とスティックと十字キーが逆になっています。

すおうまん

DUALSHOCK 4に慣れ過ぎて、すごい違和感がありますね!慣れるまで時間がかかりますよ

純正より5ミリ高くなっています(自己測定によるもの)FPSではスティックが高ければ高いほど微調整ができるのでこの点は満足です。

普段DUALSHOCK 4にアタッチメントつけて使用しているので、指の高さがちょうどフィットします。

DUALSHOCK 4と比べて右スティックが滑らか

DUALSHOCK 4と比べてになりますが、新品時でのスティックの固さもなく非常に滑らかな使い心地ヾ(≧▽≦)ノ

スティックの軽さ(倒す時の力加減)ではDUALSHOCK 4ほうが重たいですね。どうしても使いにくかったらスティックにスポンジを付けるといいですよ

スティックの感触がDUALSHOCK 4になります( *´艸`)

 

ナコンレボリューション2はPCでカスタマイズできる

左右のスティックの遊び調整やトリガー(R2L2)の押し込み反応を調整できます。背面ボタンもPCでは簡単に変えられます。

自分の好みにまたゲームによってボタン配置を変更したりできます。記録できるファイルは4つあるのでCOD用やフォートナイト用など分ける事ができます

スティックの感度:有名なプレイヤーの設定でも可能

国内ではまだまだ使用者がすくないですが、海外では人気のコントローラーになっています。そのため、有名プレイヤーが実際に設定しているのをそのままコピーする事も可能になっています。(ネットで検索するとでてきます)

スティックを倒した時の三段階で微調整ができます。この設定は個人差が凄くでますね

スティックカスタマイズのデメリット

カスタマイズに正解がないので、試行錯誤しないといけません。PCで設定してはゲームで試して

その繰り返しなので非常にめんどくさいです(。-`ω-)

ただし、自分設定にあったものが見つけれるとその必要がなくなるので最初だけ頑張りましょう。

ボタン配置変更

簡単にボタンの配置を変更する事ができます。

トリガー押し込み調整

どのくらいで反応するかを調整できるのですごくいいです( *´艸`)

ナコン レボリューション2はコントローラーを重りで調整できる

17g 14g 10gが各二つあり、コントローラーいれる筒には最大2つまでいれる事ができます。

このコントローラにはバッテリーが内蔵されていない為軽いのでこのような重りで調整するようになっています

ナコンレボリューション2のデメリットは少ない

有線接続(バッテリーがない)

残念ながらコントローラーにバッテリーが内蔵されていないので有線のみでの接続になります。同封されている線は約3Mあります

PS4の起動ができないため本体の起動ボタンを押す必要がある

純正のDUALSHOCK 4はPSボタンで本体電源を入れて起動できますが、REVOLUTION2のプロコンではそれができません。

慣れるまで時間がかかる:1週間くらいは必要

いざ使ってみると難しいです(コントローラーの形やスティックの位置)最低でも1週間はかかると思っていてください。

まとめ

まず購入する際には、しっかりデメリットを理解するようにしましょう。このコントローラは純正よりかは値段が高いですので…

個人的には箱がカッコ良く気にいってます( *´艸`)付属品も

使用した感想

実際ゲームで使用すると、違和感がありますね(。-`ω-)ボタンの大きさ(RL)やスティックの位置等で戸惑うばかりです。

CODであればマルチプレイがちゃんとできず、ひたすらBOTでエイム合わせをする必要があります。毎日、毎日しないと慣れないですね。逆に純正のコントローラーの持ちやすさが凄いと感じましたww

エイムのしやすさは断然REVOLUTION2です。ただし、持ちなれないのがネック

ここさえクリアできたら、このコントローラの本領発揮ですね( *´艸`)買うか迷ったけど購入してよかったと思える商品です。※めんどくさいです設定

【おしまい】

ドスパラ おすすめ ゲーミングPC【GALLERIA】 
  • GALLERIA XF

    RTX プラットフォームを採用したRTX 2070は、 最新のゲーム世界を革新的なクオリティで体験するため、 圧倒的な性能を与えられています。 GALLERIA XFは今まで味わった事のないゲーム体験をお約束します。
  • GALLERIA XT1060

    3Dの美しい映像を表現するためのパワー。 最新のゲームを最高のクオリティでプレイするため、桁違いの性能を与えられています。 GALLERIA XTは今まで味わった事のないゲーム体験をお約束します。
  • GALLERIA ZG i7-9700k

    最新のゲームタイトルに対応する為、DDR4-2666高速メモリを搭載し、快適かつ安定したゲームプレイが可能です。 さらにボイスチャットや動画配信など他のツールを併用しても、快適なプレイ環境を維持できます。