ゲーミングチェア

【ゲーミングチェア座椅子おすすめ3選】人気モデルを比較

ゲーミングチェア座椅子タイプのおすすめランキング《選び際のポイントも紹介》

ゲーミングチェアの座椅子タイプの選び方の基準が分かりにくかったので、人気のあるバケットシート型の座椅子タイプの5社(メーカー)で違いを比較してみました。

購入する方の決め手のポイントとなる『価格』『機能』『素材』などを中心に比較して、最も評価の高かった人気のゲーミングチェア座椅子タイプをランキング形式でTOP3をおすすめ商品として紹介しています。

選ぶ際のポイントも一緒解説していますので参考にしてください。

最も評価の高かった一番人気

3色あります

ゲーミングチェア座椅子タイプを選ぶ際のポイント

ゲーミングチェアの座椅子タイプ(バケットシート型と呼ばれる製品)を選ぶ際に確認しておきたい機能が3つあります。

確認ポイント
  • アームレスト
  • リクライニング
  • 回転

アームレストの有無と可動機能

アームレストの有無と可動機能

ゲーミングチェア座椅子タイプで一番使いやすさが変わるポイントのアームレストは、前傾姿勢や前のめりになっている時にひじを置けるようになっています。上下可動する昇降や前後の位置を調整できるようにもなっています。

アームレストがないタイプは座椅子タイプであぐらをかいてプレイするに最適となっており、邪魔になりません。

リクライニング機能

座椅子タイプのリクライニング機能

座椅子タイプのリクライニング機能はほとんどの製品がフルフラットとよばれる180°傾けれるようになっています。

このリクライニング機能で楽な姿勢で快適にゲームをする事ができますので、リクライニング角度もしっかり確認が必要です。

また、リクライニング機能は安全性に関わってくる機能なので、ゲーミングチェア座椅子タイプの耐久性も一緒に確認する事が大切です。

回転機能とキャスターの有無

回転機能とキャスターの有無360°回転できる回転台の機能

ゲーミングチェア座椅子には360°回転できる回転台タイプとキャスターに分かれています。回転台の機能は、立ち上がる時の動作でスムーズに動作ができるようになっています

回転機能とキャスターの有無360°回転できるロック付きキャスター

キャスタータイプでは、ゲーミングチェア座椅子の移動が簡単にでき安全性を考慮してロック式を採用しているのでリクライニングした時も動く心配なく後ろに引く動作ができます

ゲーミングチェア座椅子タイプの機能を比較

ゲーミングチェアで座椅子タイプを販売しているTOP5の人気メーカーを5社に厳選してそれぞれの機能(スペック)の違いを比較しました。

TOP5の人気メーカー
  • バウヒュッテ
  • AKRACING 極座
  • GTRACING
  • タンスのゲン
  • サンワダイレクト

機能の比較早見表

メーカーバウヒュッテAKRACINGGTRACINGタンスのゲンサンワダイレクト
価格27,600円43,200円18,900円15,800円21,800円
リクライニング角度180°180°180°180°180°
アームレスト昇降
前後
回転
昇降
前後
回転
昇降なし昇降
前後
回転
素材ポリエステルPUレザーPUレザーPUレザーPUレザー
座面の回転ロックキャスター360°回転360°回転台なしなし360°回転
重量17.5Kg23Kg20Kg13Kg18.8KG
耐久性試験なしありなしなしなし

価格の違い

安いゲーミング座椅子と高いゲーミング座椅子の価格の差は約3万近くになっています。この違いはトップブランドとメーカーとの違いになっています。

アームレストの可動の違い

前傾姿勢などでゲームをするFPSにはアームレストの可動が役立ち、RPG系などをゆったりプレイする人には昇降だけでも問題なくつかえます。

素材の違い

ファブリック素材は通気性がいいので長時間座っても蒸れにくくなっており、PUレザーは汚れが落ちやすく拭き取る事が可能になっています。

座面の回転の違い

360°回転できる回転台は、床に直に置くようになっており滑り止めもついています。
キャスターは床にキズがつきにくい素材を使用していますが、気になる人は回転台の機能がおすすめです。

重量の違い

ゲーミング座椅子の重量は持ち運びがしんどいくらい、重たくなっています。重量が重くなる原因は安全性を考慮した設計になっているのためです。

ゲーミングチェア座椅子タイプのおすすめランキング

人気メーカーの5社を比較して、最も高い評価のゲーミングチェア座椅子タイプをランキング形式で3つ紹介します。おすすめポイントを記載しているので参考にしてください。

1位:AKRACING 極坐(ぎょくざ) 耐久性が一番

ゲーミングチェアのトップブランドAKRACINGの座椅子タイプ極坐(ぎょくざ)は座り心地に最も大きく影響する座面と背もたれに好評があります。

クッション材には肉厚の高反発ウレタンフォームを使用しているのため、体圧を適正に分散し長時間座っていても疲労が溜まりにくくなっています。

AKRACING 極坐(ぎょくざ) 耐久性が一番 ゲーミングチェア座椅子の耐久性と安全性

総合評価

価格
アームレスト可動
素材
座面の回転
重量
耐久性
メーカ信頼度

メリット

耐久性試験を記載している唯一のゲーミングチェア座椅子なので、安心して使えます。

デメリット

耐久性と安全性を考えると重量が重たくなっている点と価格が一番高いところ

耐久性と安全性を求めている人におすすめです

AKRACING 極座シリーズ全3色

2位:バウヒュッテ プロシリーズ座椅子 ファブリック素材

ゲーミングチェア座椅子タイプで雄一のファブリック素材を使用しているバウヒュッテのプロシリーズ座椅子。PUレザーには無い通気性と長時間座って蒸れが気にならないのが特徴です。

バウヒュッテは大阪に本社がある日本企業なので、全製品が日本人向けになっていて全国に取り扱い店舗が多いのも人気の理由になっています。

バウヒュッテ プロシリーズ座椅子 ファブリック素材

総合評価

価格
アームレスト可動
素材
座面の回転
重量
耐久性
メーカー信頼度

メリット

通気性の良い、ポリエステルのファブリック素材を使用しているので蒸れやべたつきが気にならない

デメリット

座椅子の回転部分がキャスターのみのなっているので、床がキズいかないように保護マットを敷く必要があります。

※耐久性試験について記載が無いので評価は3つになりました

通気性の良い素材で選ぶのにおすすめです

バウヒュッテ ゲーミング座椅子全3色

3位:サンワダイレクト ゲーミング座椅子

国内企業の通販メーカーサンワダイレクトのゲーミング座椅子は、背もたれと座面がくっついているので組み立てが簡単になっています。他のゲーミングチェア座椅子よりもダンボールの大きさが細くなってるのが特徴です。

ゲーミングチェア座椅子の中では価格が安くなっているのが人気の理由でもあります。

サンワダイレクト ゲーミング座椅子

 

総合評価

価格
アームレスト可動
素材
座面の回転
重量
耐久性
メーカー信頼度

メリット

ゲーミングチェア座椅子タイプでの価格設定が他の2機種よりも安くなっているところ

デメリット

2機種の有名メーカーより信頼度が劣る点

低価格を求めている人におすすめです

サンワダイレクト ゲーミング座椅子全2色

その他比較したゲーミングチェア座椅子タイプ

まとめ

ゲーミングチェア座椅子タイプの選び方のおすすめポイントは

  • アームレストが可動するタイプがおすすめ
  • 通気性が気になる人にはファブリック素材がおすすめ
  • キャスターが無い360°回転台がキズの心配がないのでおすすめ

ゲーミングチェア座椅子タイプの人気ランキングは

Amazonギフトチャージを利用したらお得

Amazonでお得に買い物ができる方法をご存知ですか?Amazonポイントはお金が貰えるのと一緒なので、現金払いの人におすすめのお得情報です。※支払いはコンビニ、ATM、ネットバンキングのみ限定になっているためです

現金払いの人におすすめ

\Amazonポイント1=1円/

Amazonギフトチャージがお得です

 

おすすめ ゲーミングPC 
  • G-GEAR GA7J-D181/T

    高性能のCore i7-9700kに加えてNVIDIAのGeforce RTX™ 2070のグラフィックカード。高速処理が可能な16GB DDR4 SDRAM (PC4-21300、8GBx2)を搭載しているモデル。 他のサイトよりも安く買えるのが一番のおすすめ理由です
  • GALLERIA XF RTX2070SUPER

    GALLERIA XFはゲームを快適にプレイできる性能である高性能CPUと4K画像のGPU、ゲーム動作に必要なメモリが16GB標準構成となっている人気モデルです
  • GALLERIA XT

    最新のゲームを最高のクオリティでプレイするため、桁違いの性能を与えられています。 GALLERIA XTは今まで味わった事のないゲーム体験をお約束します。