PS4ヘッドセット

【キングストン】HyperX Cloud Orbit 新作のゲーミングヘッドセット《スペック比較》

【キングストン】HyperX Cloud Orbit 新作のゲーミングヘッドセット《スペック比較》

FPSやりすぎて1年にPS4コントローラーを2回買い直している、すおうまん(@suouman)です。

ゲーミングデバイスの有名メーカーであるキングストンからHyperX シリーズの新作Cloud Orbitが発売されます。

このヘッドセットは平面マグネティック技術を使用して初の優先ヘッドセットをAudezeと連携して開発しているの製品なので、リアルな3Dオーディオと音の位置が正確にとらえれるようになっています。

そこで、Cloud Orbitが気になる人のために

  • 特徴
  • スペック
  • 値段
  • 発売日

の内容で、現行品とも比較しつつ新作のHyperX Cloud Orbitについて解説してきたいとおもいます。

すおうまん
すおうまん
高性能になっており、価格も高くなっているcloudシリーズ最強のゲーミングヘッドセットです。

HyperX Cloud Orbit ヘッドセットの特徴

HyperX Cloud Orbitのゲーミングヘッドセットは超リアルな3Dオーディオとなっており、超正確な音像定位とポジショニングが特徴となっています。

特徴一覧
  • Audeze™ 平面磁界ドライバー
  • Waves Nx™ 完全没入型3Dオーディオ
  • Waves Nx™ ヘッドトラッキングテクノロジー
  • 先進のカスタムオーディオ
  • ポップフィルター付き取り外し可能なノイズキャンセリングマイク
  • オーディオとマイクのオンボード制御
  • マルチデバイス対応
すおうまん
すおうまん
パッと見ても分からないので一つずつ説明していきますね

Audeze 平面磁気ドライバー

米国Audezeの平面磁気ドライバーは平面駆動方式で音が振動する部分の形状が板状になっているのが特徴で、一般的に細かな情報も再現できると言われています。

すおうまん
すおうまん
細かい音の情報まで拾えるので、音の定位に優れているという事ですね

一般的なヘッドセットは平面駆動式と対になるダイナミック駆動方式といのを用いています。

Waves Nx 完全没入型3Dオーディオ

ヘッドセットにデジタルサウンド処理カードをつかってハイエンドは360°サラウンドサウンドに変え、3D空間にいるように感じさせるオーディオシステムが

Waves Nx 完全没入型3Dオーディオなので、音の位置を正確にとらえれるという特徴になります

すおうまん
すおうまん
Dolby (ドルビーサラウンド)みたいな性能ですね

Waves Nx ヘッドトラッキングテクノロジー

ヘッドトラッキングテクノロジーとは、毎秒1000回近く頭の動きを細かく追跡しゲーム中のオーディオ環境を安定させる機能です。※cloud Orbit Sのみになります

モニターを正面にして右を向くと、左側聞から音が聞こえるといった特徴です。

またこのヘッドトラッキング機能には頭の動きでコマンドを入力が可能になっており、リロードや武器切り替えといった事を割り当てれるようになっているとの事。

すおうまん
すおうまん
正直この機能は使ってみないと何とも言えないですね…

先進のカスタムオーディオ

3Dオーディオ設定を個別に測定して調整できる、カスタムオーディオ。セットアップやチューニングの際はパソコンが必要だと思われます。

すおうまん
すおうまん
イコライザー機能もついてるみたいですね

オーディオとマイクのオンボード制御

 

ヘッドセットの左側のイヤーカップに、『3Dオーディオ設定』『イコライザープロファイルの変更』『音量の調整』『マイクのミュート』といった機能を変えれる制御機能がついています。

すおうまん
すおうまん
イヤーカップに制御機能はとても便利ですね

マルチデバイス対応

HyperX Cloud Orbit ヘッドセットには『PC』『Xbox One』『PS4』『モバイル』『switch』など機器問わず、3Dオーディオに対応できるようになっています。

接続可能な端子
  • USB Type A
  • USB Type C
  • 3.5mm4極
すおうまん
すおうまん
これらすべてのケーブルも付属していますよ。

HyperX Cloud Orbitヘッドセットのスペックを比較

HyperX Cloud Orbitゲーミングヘッドセットの仕様を他のHyperX シリーズと比較して違いを見てみましょう。

すおうまん
すおうまん
Cloud Orbitのスペックです
ドライバ100mm平面トランスデューサー
タイプ密閉型
周波数応答10Hz~50,000Hz
音圧レベル>120dB超
T.H.D0.1%未満 (1kHz、1 mW時)
モード3Dオーディオ
ヘッドトラッキング
重量368g
マイク方式エレクトレットコンデンサーマイク
単一指向性
バッテリーの駆動時間アナログ3.5mmモード:10時間

音圧レベルは音の大きさを表すスペックなので、他のヘッドセットよりも音が大きく聞こえるのは大きなポイントです。

ドライバーは唯一の平面で口径は100mmという規格外の大きさが故に、ヘッドセットじたいの重量が少しきになるところです。

すおうまん
すおうまん
cloudシリーズの重量比較表です
重量
Cloud Orbit368g
Cloud Mix260g
Cloud stinger277g
Cloud Cloud Ⅱ318g
Cloud Cloud Alpha336g
Cloud Revolver372g
Cloud Revolver S376g
Cloud Flight313g

 

すおうまん
すおうまん
注目してほしいのが周波数での比較
周波数応答
Cloud Orbit10~50,000Hz
Cloud Mix10~40,000Hz
Cloud stinger18~23,000Hz
Cloud Cloud Ⅱ15~25,000Hz
Cloud Cloud Alpha13~27,000Hz
Cloud Revolver12~28,000Hz
Cloud Revolver S12~28,000Hz
Cloud Flight12~28,000Hz

周波数応答の上限が28,000Hzに対して、Cloud Orbitはほぼ2倍の50,000Hzまでになっています。

すおうまん
すおうまん
 ハイレゾの基準である40,000Hzを越しているのが凄いですね

周波数帯域が広いという事はそれだけ高性能だと言えます。

HyperX Cloud Orbitヘッドセットの外観

HyperX Cloud Orbitのゲーミングヘッドセットの外観を紹介したいのですが、残念ながら発売されていないので海外の動画を参考にしてください。※翻訳はないです。

すおうまん
すおうまん
 HyperX Cloud Orbit提供していただけたらレビュ記事書きますよw

少し長めとなっていますが、外観や機能について分かりやすい動画です

HyperX Cloud Orbitヘッドセットの価格と発売日

HyperX Cloud Orbitヘッドセットには『Cloud Orbit』と『Cloud Orbit S』の2種類ありそれぞれ価格も違っています。

種類の違い

ヘッドトラッキングテクノロジーの有無だけで、有るのは『Cloud Orbit S』です。

HyperX Cloud Orbit/Cloud Orbit Sの価格

HyperX Cloud OrbitとCloud Orbit Sの価格の差は4,000円になっており、ヘッドトラッキングテクノロジーの有無での違いです

\HyperX Cloud Orbitゲーミングヘッドセット/

\HyperX Cloud Orbit Sゲーミングヘッドセット/

国内販売開始は2019年9月30日です

2019年9月12日より予約が開始されましたが、発売日は2019年9月30日になっています。

すおうまん
すおうまん
10月より増税なので予約注文してたほうが少しでもお得になります

【キングストン】HyperX Cloud Orbit 新作のゲーミングヘッドセット《スペック比較》のまとめ

【キングストン】HyperX Cloud Orbit 新作のゲーミングヘッドセットのスペック比較として

Cloud Orbit の特徴と性能の違いを比較してみましたが、一番気になるのが

平面磁気ドライバー100mmとトラッキングテクノロジーですね。実際に使用してみないと分からない部分でもあるので発売されてからのレビュー記事に期待ですね。

すおうまん
すおうまん
キングストン HyperX Cloud Orbitにレビュー依頼お待ちしています。
【PS4用におすすめのゲーミングヘッドセット2019】人気ランキング
【PS4用におすすめのゲーミングヘッドセット2019】人気ランキングPS4用におすすめのゲーミングヘッドセットとして、人気モデルを5つ紹介しています。有線と無線では両方にデメリットもあるので選ぶ際のポイントして考えてください。...
Amazonギフトチャージを利用したらお得

Amazonでお得に買い物ができる方法をご存知ですか?Amazonポイントはお金が貰えるのと一緒なので、現金払いの人におすすめのお得情報です。※支払いはコンビニ、ATM、ネットバンキングのみ限定になっているためです

現金払いの人におすすめ

\Amazonポイント1=1円/

Amazonギフトチャージがお得です

 

おすすめ ゲーミングPC 
  • G-GEAR GA7J-D181/T

    高性能のCore i7-9700kに加えてNVIDIAのGeforce RTX™ 2070のグラフィックカード。高速処理が可能な16GB DDR4 SDRAM (PC4-21300、8GBx2)を搭載しているモデル。 他のサイトよりも安く買えるのが一番のおすすめ理由です
  • GALLERIA XF RTX2070SUPER

    GALLERIA XFはゲームを快適にプレイできる性能である高性能CPUと4K画像のGPU、ゲーム動作に必要なメモリが16GB標準構成となっている人気モデルです
  • GALLERIA XT

    最新のゲームを最高のクオリティでプレイするため、桁違いの性能を与えられています。 GALLERIA XTは今まで味わった事のないゲーム体験をお約束します。