仕事/考え方

【台風災害】建築業者が語る火災保険が適応せずに実費修理が多い

台風の災害は火災保険で対応できる事をご存知ですか?猛烈な風によって家屋や家の外廻りの屋根など風災として保険が使えるのが火災保険(風災)です。

新築購入時に提携している保険などすすめられて加入されている方も多いはずですが、現状ほとんどのお客様が保険が支払われないケースなので実費での修理になっています。(保険の見直しをしていないから)

わたしは2018年の21号の台風を目の当たりにしています。住んでいる地域が関西だけに直撃で想像をこえる被害が出ています。一番の被害は風による破損(瓦など)が多く、毎日復旧作業に追われています。

ここでの問題としては火災保険の風水災の認知の少なさです。

修理の見積もりを依頼されて実際に現場で打ち合わせをするのですが、ほとんどの人は『火災保険?』という感じになります。火災保険は家屋が万が一災害に合われた時に補償できる保険なので火災以外にも風災や水災などあらゆるものに対応できるようになっています。

記事の内容

  • 火災保険の補償内容
  • 自己負担金(免責金額)
  • 火災保険での注意事項
  • 未加入は年配の方に多いを

以上になります。火災保険について今一度確認して、もしもの時に備えれるようにしていきましょうヾ(≧▽≦)ノ

火災保険/共済の補償内容の確認

加入している火災保険の補償内容をみれば簡単にわかります。(保険会社の一部です)ほとんどのケースで風災が適応されています。何十年前の保険の場合は未対応もありますので確認してくださね

補償内容は

  • 火災、落雷、破裂、爆発
  • 風災、ひょう災、雪災(台風の場合はこれに含まれます
  • 水濡れ
  • 盗難
  • 水災(台風の場合はこれに含まれます
  • 破損等(日常で生活でうっかり起こしてしまった事故による破損)

※会社によっては外部からの飛来物等が含まれない場合がありますので詳しくは各保険会社に確認してください。保険の名前をクリックすると各保険会社の火災保険のページにいきます

東京海上日動

トータルアシスト住まいの保険

充実タイプで全部対応しています。スタンダードタイプだと破損等補償されません

三井住友海上

GKすまいの保険

6つの補償プランで全部対応しています。5つの補償プランでは破損等 4つの補償プランでは水災補償されません

損保ジャパン日本興亜

個人用火災総合保険『THE すまいの保険』

ベーシックⅠ型で全部対応しています。スリムだと飛来物等補償されません

あいおいニッセイ同和損保

住まいの保険

ワイドプランで全部対応しています。ベーシックプランでは破損等補償されません

エコノミープランでは火災等、風災等しか補償されません(水災が補償されない)

全労災

住まいる共済(保険とは違う)

ベースプランで全部対応しています。シンプルプランだと火災と風水害だけ保障されます(風水害については確認してください)


自己負担金(免責金額)について

保険会社のプランによって自己負担金が設定されています。

免責金額(例)

  • 0円
  • 5千円
  • 3万円
  • 5万円
  • 10万円

という具合にあります。免責金額に満たない場合はもちろん対応できないという事になります。

損害額ー自己負担金(免責金額)=お支払いする保険金額

というのも覚えておきましょう。

災害には大なり小なり修繕費用が掛かります。実費修理が多かったのは免責金額(高額)の場合です。その理由は保険料が安くなるからという事と火災保険に対しての意識の薄さだとおもいます。

※なるべく免責金額はゼロの方がいいでしょう。実際に困っている人を何人も見ていますので…

 

火災保険一括見積もり【火災保険の窓口】

火災保険の落とし穴

先ほど、免責金額というお話をしましたがもう一つパターンがあるのを紹介します。

20万以上なら保険が支払いされるケース

これは免責金額とは関係なしに被害額が20万円以上ならお支払いをするというプランです。補償内容で大丈夫でも保険が支払われないケースです。詳しくは各保険会社に確認してください。

新築の戸建ての場合、火災保険の加入は住宅ローンをする為に必要な物になります。皆さんはなるべく金額を抑えるために免責金額ではなく20万以上なら支払われるプランにされている方が多いです。

その結果、火災保険が適応されないという事がすごく多いです。これは一か月の間に100件ほどお見積りとお話をさせて頂いた結果になります。(実質適応件数10件ぐらい…)

万が一の保険が保険料を抑えるために保険が支払われないという事が起こっています。

年々想像を超える強い台風がきて何度も被害にあわれている人もいます。2年間で被害額20万円未満が2回起こると最高39万円という高額な金額を実費で支払いされているケースもあります。

火災保険は免責金額0円をおススメします

20万未満の被害例としては

  • 家のフェンスがたおれたり
  • ベランダにつけている屋根が破損
  • 駐車場の車のカーポート(屋根)
  • 波板の屋根が破損

という場合は実費で支払いをされています。

心当たりがある方はこの機に火災保険の補償内容を見直してください。

火災保険 比較で最安保険を探す

未加入は年配の方に多い

新築での被害もありますが、圧倒的に築年数が経っている家の被害が多いです。住んでいる方は年配の方も多く

見積りの時に火災保険のお話をするのですが、『昔は加入していた』とか『共済だからおりない』というお話を聞きます。共済に関しては問い合わせてください

自分の家の事もそうですが実家に関しても確認してくださいね

年金暮らしの方には痛い出費になりますので(これも実際にあったケースです)

\未加入の方はこちらで火災保険がさがせます/

【火災保険の窓口】

まとめ

火災保険も見直しが必要



火災保険の保険料はまとめて支払いをすればお得です。その際には補償内容を充実させましょう。一年払いの場合は補償内容やプラン変更ができるけど保険は安くなりません(10年一括)

『加入しているはず…』『補償されずはず…』という思い込みがいざ被害にあわれた時に困ります。

なのでしっかり火災保険について見直しをしましょう。

感想

被害にあわれている方との被害額(見積り)提示は、気持ちいい思いはしません。保険で対応できる物件はお客様にも少しは気持ちに余裕ができていますが

適応されないケースの場合は最悪実費での修理という事になりますので、困り果てています。

どの地域の方も『台風が来ないから』という考えをすてて、万が一の為に充実した補償内容の火災保険を加入する事をおススメします。

火災保険を比較して補償内容も見直せる

 



Amazonギフトチャージを利用したらお得

Amazonでお得に買い物ができる方法をご存知ですか?Amazonポイントはお金が貰えるのと一緒なので、現金払いの人におすすめのお得情報です。※支払いはコンビニ、ATM、ネットバンキングのみ限定になっているためです

現金払いの人におすすめ

\Amazonポイント1=1円/

Amazonギフトチャージがお得です

 

おすすめ ゲーミングPC 
  • G-GEAR GA7J-D181/T

    高性能のCore i7-9700kに加えてNVIDIAのGeforce RTX™ 2070のグラフィックカード。高速処理が可能な16GB DDR4 SDRAM (PC4-21300、8GBx2)を搭載しているモデル。 他のサイトよりも安く買えるのが一番のおすすめ理由です
  • GALLERIA XF RTX2070SUPER

    GALLERIA XFはゲームを快適にプレイできる性能である高性能CPUと4K画像のGPU、ゲーム動作に必要なメモリが16GB標準構成となっている人気モデルです
  • GALLERIA XT

    最新のゲームを最高のクオリティでプレイするため、桁違いの性能を与えられています。 GALLERIA XTは今まで味わった事のないゲーム体験をお約束します。